芸能

「ゆうゆう散歩」終了で後任は西田敏行!?カギを握るのは夫人?

20150814nishida

 加山雄三が「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系)を9月に卒業する事が発表された。故・地井武男の「ちい散歩」を引き継いだ番組だが、約3年での終了となる。後継は同じ散歩をテーマにした番組の予定で、候補者には高橋英樹、松岡修造とともに西田敏行の名もあがっているという。

「加山さんの後任となれば、ある程度の大物でないといけません。それに、親しみやすかった地井さんに対し、加山さんは腰が低くないので人気が出ませんでした。なので、大物かつ親しみやすいキャラクターの西田さんでということになったんです。問題は、製作費を抑えたいテレビ局が、納得するギャラを払えるかどうかです。ただ、西田さんは意義のある番組には予算内で出演する人で、妻の寿子さんや事務所もその考えに納得しています。後は制作側の情熱次第ですね」(テレビ局社員)

 元青年座の若手女優で、西田のよき理解者だという寿子夫人。西田が1986年の主演映画「植村直己物語」などで絶賛されたのは寿子夫人のおかげだという。芸能関係者が語る。

「『釣りバカ日誌』の地方ロケで撮影が休みの日、結婚している出演者は東京に戻ります。長期ロケは奥さんが嫌がりますからね。ですが、西田さんは違います。寿子さんに『移動で疲れるから現地で体を休めて。私たちは自由にやるから』と言われるので帰らないんです。ただ、さすがに『植村直己物語』の時は海外に半年いたので、『女房、心配して、やつれてるんじゃないかなぁ』と思ったそうです。ところが帰宅すると、寿子さんは真っ黒に日焼けし、『いい機会だと思ってテニススクールに通っていたの』と言い、西田さんは思わず笑ってしまったそうですよ」

「新人の頃、よく先輩にご馳走してもらったから、アナタもそうして」と、いつも西田の財布に30万円を入れ、毎日、補充しているという寿子夫人。西田の大物ながら親しみやすい笑顔の背景には、寿子夫人の助けがあるようだ。

(中村葵)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
有吉弘行が主催する“有吉会”の会員は「番組でエコヒイキされる」!?