芸能

高田純次が「散歩番組3代目」に!お得意の“あの芸”は封印!?

20150818takada

 タレントの高田純次(68)が、テレビ朝日の散歩番組3代目に決まった。高田はそのゆるさとテキトーぶりがバカ受けして、バラエティ番組に引っ張りだこ。「平成の無責任男」などと呼ばれ、ひょうひょうとした魅力が人気をよんでいる。

 高田が引き受けたのは、06年にスタート、12年に惜しまれて終了した故地井武男の「ちい散歩」の後番組。地井の後釜として、加山雄三の「若大将のゆうゆう散歩」が放送されてきたが、9月いっぱいで終了する。その後任として高田の起用が決まったのだ。

「そもそも歩くのが嫌い、散歩なんてしたこともない加山をキャスティングしたのに無理があった。市井の人々にまるで興味のない加山がよく3年も続けられたと思う。加山は地井さんのような腰の低さを持ち合わせていなかったため、常に上から目線でひとり水戸黄門状態だった」(芸能ライター)

 今回は人選に時間をかけたという。高田の対抗馬として、西田敏行というプランもあったが、多忙すぎる役者業がネックになり、見送られた。そこで、バラエティ番組中心でスケジュールのとりやすい高田に白羽の矢が立つことに。

 高田といえば、3年前からBS12ch(トゥエルビ)で「高田純次のアジアぷらぷら」を週1で担当。同番組は高田が日本人代表として各地をリポートする旅番組だ。甚平を着て登場、土地の名物に舌鼓をうち、ダジャレを連発。オヤジギャグで笑いを振りまくのだ。ナンパ相手が娘の同級生だったという逸話の持ち主だけに、女性相手だとますます口は滑らかになる。

「高田は1月に椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症の手術を受け、長年の腰痛も完治した。健康面での問題はありません。笑わせるために進んで脱いだりするし、下着1枚になるのもいとわない芸風も健在だ。放送する時間帯にお得意の芸はそぐわないだけに、求められる以上のものを出してしまうサービス精神が首を絞めなければいいのですが‥‥」(女性誌記者)

 はたして、新たな芸風開眼となるのか、見ものである。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
5
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き