芸能

大宰府で男祭り強行のももクロ、過去にも会場側と揉めたことも…

20151018momokro

 何かとお騒がせな“ももクロ”ことアイドルグループのももいろクローバーZが、今度は行政や神社を相手に横紙破りの対応を見せ、物議をかもしている。

 10月31日に福岡・大宰府で開催される「ももクロ男祭り2015 in 大宰府」。その名前の通り、観客を男性に限定したコンサートとなるが、実行委員会側から男性客限定というルールの変更を求められるも、突っぱねているのである。アイドル誌ライターが解説する。

「ももクロは以前から男祭りと女祭りを開催しており、会場で暴れたい男性客と安全にライブを楽しみたい女性客を分けるものとして好評を博していました。ただ今回のライブは、実行委員会に太宰府市と九州国立博物館、そして太宰府天満宮も名を連ねる公的なもの。その委員会からの要請を突っぱねるあたり、相変わらずだなと感じますね」

 このように今回のライブは、太宰府天満宮などの協力があって成立しているもの。だがももクロの公式サイトでは実行委員会については触れておらず、主催のスターダストプロモーションや後援のキングレコードの名前しか記載されていない。たしかにライブ自体の制作には実行委員会が絡んでいないとはいえ、これは社会常識に照らして異様な状況ではないか。前出のライターが続ける。

「まあ、ももクロらしいなという感じですね。実際、この手のトラブルは珍しくありません。過去にも、ショッピングモールでのミニライブで無許可で物販を始めてモール側と揉めたり、ライブ会場で事前の確認なしに観客を巻き込む演出を強行して出禁になったという話もあります。そういったトラブルでの決まり文句は『ウチはいつもこうやっている』というもの。今回の大宰府ライブでも、この形でやりたいと突っぱねているようですね」

 ちなみに、今回のライブは竈門神社創建1350年も記念しているのだが、その竈門神社の主祭神は玉依姫命で、日本書紀などにも登場する巫女だ。女性が祭神の神社で男祭りというのもおかしな話。なにより、太宰府天満宮からの要請をも突っぱねるという、まさに天をも恐れぬ横紙破りの蛮行だけに、なにかしらの天罰が下らなければいいが。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
4
宮迫博之と入江慎也がシェアする「中目の女」のテクに吉本芸人がメロメロに!
5
土屋太鳳、絶賛相次ぐ“タオ胸”解禁行動で見えてきた「色香戦略の真意」とは?