芸能

大原櫻子の紅白出場に「実感が湧かないのはこっち」「トイレタイム」の大合唱

20151130ohara

 紅白歌合戦に19歳の歌姫、大原櫻子の初出場が決まった。本人は記者会見で「まだ実感が湧いていないのですけれども」と初々しく語ったが、大原の選出には疑問の声も多く聞かれるようだ。テレビ誌のライターが解説する。

「若い女性からの支持は高い大原ですが、世間に浸透しているかは疑問です。ネット上でも『初めて聞いた名前』『演歌の人?』など、存在自体を知らないという声が少なくありません。そもそもソロデビューは昨年11月で、アーティストとしての実績はまだ1年ほど。こんなに早く紅白に出場できるのは驚きですね」

 そんな大原のソロデビューシングルは12位に留まり、7月に出たサードシングルも11位。セカンドシングルの『瞳』は5位のスマッシュヒットを記録したが、これは全国高等学校サッカー選手権大会の応援歌に採用されたおかげで、決してヒット作が多いとは言えない状況だ。

 一方で、大原の選出は業界的には順当だったという声もある。なぜなら彼女はフジサンケイグループの秘蔵っ子と言われており、フジが総力を挙げてプッシュしているというのだ。音楽ライターが教えてくれた。

「所属事務所はフジパシフィックミュージックで、芸能界デビュー作の映画や初出演の連ドラはいずれもフジテレビの作品。ラジオのレギュラーも系列のニッポン放送です。映画『ちびまる子ちゃん』では声優と挿入歌を担当しますが、これもフジテレビの作品ですね。これほどのバックアップがあれば、紅白出場を後押しすることも容易でしょう」

 このように活躍の場を豊富に用意してもらっている大原だが、月9ドラマ「恋仲」では正直なところ、インパクトを残せたとは言えないだろう。今回の紅白でも、大原の出番がトイレタイムにならないことを祈るばかりだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃