芸能

紅白落選は終わりの始まり!?ももクロ・あーりんのコメントに「しらじらしい」

20151130momokro

 紅白歌合戦の落選が明らかになったももいろクローバーZが、大晦日に東京・豊洲でカウントダウンイベントを開催することを明らかにした。しかも、紅白出演者が正式発表された直後に公式サイトにて発表するという手際の良さだ。テレビ誌ライターが説明する。

「紅白に落選したからカウントダウンイベントを開催するのか、それともカウントダウンイベントのために紅白を辞退したのかは不明ですが、辞退の動きがあれば事前に漏れ伝わっていても不思議はないはず。もしかしたら落選時の保険として計画していたイベントを実行に移したという可能性もありそうです」

 ともあれ、イベントが事前から用意されていたのは明らか。その一方で、最年少メンバーの“あーりん”佐々木彩夏がブログに綴った気持ちがしらじらしいと話題になっている。アイドル誌のライターが教えてくれた。

「佐々木は11月27日のブログで、『ももクロは落っこちてしまいました』『さみしくて心がぽっかりしちゃったよ』など、紅白落選を残念がっている様子を見せましたが、それなら大晦日のスケジュールを空白にしておくか、せめてカウントダウンイベントの発表まで一週間くらいは明けるべきでした。これでは紅白なんてどうでもよかったのではと、しらじらしさを感じてしまいますね」

 しかも同ブログでは、来年の5大ドームツアーもちゃっかりとアピール。まるで、紅白なんてもう眼中にないと言わんばかりの内容には「しらじらしい」という声が出るのも当然だろう。

 一方、ももクロに対しては、一時期のような飛ぶ鳥を落とす勢いではなくなったという声もある。今年リリースしたシングルは2位、4位、4位だったが、この順位は不本意な結果だったというのだ。アイドル誌のライターが続ける。

「一桁順位とはいえ、KISSと組んだ話題のシングルでも1位が取れず、映画『ドラゴンボールZ』の主題歌でさえ4位どまり。もともとCDセールスはあまり強くないと言われていますが、これでは5大ドームツアーでも閑古鳥が鳴くのではと心配になりますね」

 紅白落選が終わりの始まりだったということにならなければいいのだが、その結果は来年明らかになりそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石原さとみ、「前かがみバスト見せ動画」が“1日で100万再生”の大反響!
2
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
3
唐橋ユミ、「大きくない」発言を覆すクッキリ衣装で“Dバスト”の根拠映像
4
「ハコヅメ」戸田&永野に負けない魅力!西野七瀬の下半身に視聴者熱狂のワケ
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ