芸能

有村架純のファンが初の姉妹共演を見たいけど見たくない理由とは?

20160106arimura

 昨年、有村架純の実姉であることがスクープされ、一躍知名度が上がったグラドルの新井ゆうこ。地元の関西で細々と撮影会モデルなどを務めていたのが、バラエティ番組や雑誌グラビアに出演する機会も多くなった。そんな新井にファンが期待しているのは、妹・有村との姉妹共演だ。テレビ誌のライターが語る。

「バラエティ番組での共演が分かりやすいパターンですが、有村は番宣や映画PR以外の目的でバラエティに出演することはほとんどありません。となるとやはり、ドラマでの共演に期待したいですね。今クールでは有村の主演ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』がありますので、さっそく期待できそうです」

 たしかに姉妹共演シーンはぜひ観てみたいが、同作品はフジテレビにとって看板ドラマの月9でもある。そんな格式の高いドラマに、演技未経験者の新井を起用することなどあるのだろうか? 

「月9だからこそ視聴率には敏感で、2クール前の『恋仲』が低視聴率でさんざん叩かれたのは記憶に新しいところです。一方で今作品は書き下ろしのオリジナル脚本のため、ドラマの評判はフタを開けてみないとわかりません。もし視聴率が思わしくないようであれば、カンフル剤として史上初の姉妹共演をブチ込んでくる可能性もありえますよ」(前出・テレビ誌ライター)

 今作品は意外にも、有村にとっては民放連ドラでの初主演作。もしここで視聴率が低迷した場合、女優として順風満帆なキャリアを積んできた有村に「低視聴率女優」のレッテルが貼られる恐れもある。そうなったら姉妹共演に消極的とされる有村の所属事務所サイドも、なりふり構っていられなくなるかもしれない。

 一方でこの理屈だと、高視聴率が取れた場合には姉妹共演は不要ということになる。有村のファンにとっては低視聴率は避けたいところだが、姉妹共演も観たいというジレンマに陥ることになりそうだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
槇原敬之、二度目の逮捕で「松本人志のコメント」が注目必至の深いワケ!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!
4
SKE48大場美奈、不意に襲うビリビリ電流で下半身押さえる姿にファン騒然
5
女もヤル気満々!?“板尾創路に性的被害受けた”報道に板尾擁護続出のワケ