芸能

天才テリー伊藤対談「夏川純」(1)まだママキャラが浸透していません

20160218s

●ゲスト:夏川純(なつかわ・じゅん) 1980年、広島県生まれ。03年、グラビアを中心に活動をスタート、同年には初の写真集「believe」(学研)を出版。04年、テレ朝エンジェルアイ2004の一員として選ばれる。その後、「志村けんのだいじょうぶだぁII」(フジテレビ系)、「アッコにおまかせ!」(TBS系)などのさまざまなバラエティ番組で活躍。12年、日本最大のファッションショー「神戸コレクション2012AW」では、MCを務めた。11年には、一般男性と結婚。13年、第1子を出産。現在は子育てをしながら「テキトーTV」(テレビ朝日系)、「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ系)などに出演中。

 グラビアアイドルとしてバラエティ番組などで人気を博し、結婚・出産後はマイペースに活躍中の夏川純。ママになった現在も、そのかわいらしさは変わらない。今回は天才テリーを相手に、年齢詐称、地に足ついた家庭生活、そして世間が注目する「あの事件」を語り尽くす!?

テリー やぁ、久しぶりに会うけど、全然変わらないね。いくつになった?

夏川 35歳になりました。

テリー ええっ、そんな年には見えないな。

夏川 ありがとうございます。でも、すっかり体力が落ちちゃいました。朝まで起きていられなくて、すぐ眠くなっちゃう。お酒もめっきり弱くなりました。

テリー それは子供がいるからしょうがないよ。まだ小さいんだろ、今日は大丈夫なの?

夏川 2歳3カ月ですね。お仕事の時は実家に預かってもらってるんです。

テリー そうか、今は子育て中心の生活なんだな。ママドル的な仕事は増えた?

夏川 私、実はまだママキャラが浸透してないみたいで(笑)、今は結婚前からやらせていただいてる準レギュラーとか関西の情報バラエティが中心で、あまり仕事が変わった印象もないんですよ。

テリー まあ確かに、とても子供がいるようには見えないしな(笑)。ところで、夏川はどうやって芸能界に入ってきたんだっけ?

夏川 今の事務所に履歴書を送ったんです。22の時でしたね。

テリー それまでは何をしてたの?

夏川 カラオケボックスのアルバイトです。高校の時も、コンビニとか不動産会社でバイトしてました。

テリー えっ、高校生が不動産会社に! そりゃまた渋いね。

夏川 その時はもう18歳だったので、春休みにちょっとだけやったんですよ。

テリー 夏川はとびきりかわいいから、バイト先でも目立つよな。

夏川 そんなことないですよ。お友達にすごいきれいなコが多かったから、私なんて全然目立たなかったです。

テリー ウソだね! 自分のことをかわいいと思ってたから、アイドルになろうとしたんだろ!

夏川 アハハハハ! ホントにそんなことないんですよ。私、飽き性でアルバイトもほとんど長続きしなくて、自分がやりたいこともよくわからなくて。でも、芸能界には興味があって、もう22歳だったし、「最後のチャンスだ!」と思って履歴書を送ったんです。

テリー 確かに今どき、22歳でアイドルを目指すのはちょっと遅いか。しかし、よく受かったよな。

夏川 すぐに社長から電話がかかってきて、事務所でお会いして、その日のうちに所属が決まりました。

テリー となると、「よし、この娘は水着で売り出そう!」ってことになるでしょう?

夏川 ええ、でも私は水着になるのは抵抗があったんですよ。今より5キロも太ってたから、すごく恥ずかしくて。

テリー じゃあ、オッパイもその分、大きかったんだろ? いいじゃない。

夏川 それがオッパイは全然なかったんです。よけいなところにお肉がついてるだけで(笑)。

テリー 男はそれで十分なんだけどな。でも事務所はセクシー路線で売り出したかったんだよな? 「夏川、手ブラでいくぞ!」みたいな感じで。

夏川 セクシーというより、貧乳で童顔だったから、ちょっと幼さを強調して売り出す感じですかね。それで、私の年齢にも誤差が生じたんだと思います、フフフ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「アイ・アム・冒険少年」露骨過ぎる“Snow Man推し”が大不評!
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?