芸能

天才テリー伊藤対談「高橋ひとみ」(4)寺山修司さんってセーラー服好き?

20160324j

テリー ひとみさんといえば、やっぱり寺山修司さんのことも聞いておきたいんですよ。そもそも寺山さんの舞台のオーディションを受けたのが、女優になるきっかけですよね。

高橋 高3の時にお友達に誘われて行ったら、受かってしまって。「天井桟敷」の俳優さんは、坊主だったり眉毛のない先輩たちがたくさんいたので、最初は「ちょっと間違ったところに来ちゃったかな」と思いましたね。びっくりしました。

テリー 僕なんか、とうとうお会いできなかったですけど、寺山さんってどんな人だったんですか。

高橋 もう、とにかく優しかったですね。大声を出したり、怒られたことは一度もなくて、すごくかわいがっていただいて。

テリー へぇ~。

高橋 家に来て、本棚を作ってくれたこともあるんですよ。女優になったらお部屋を見せなきゃいけない時もあるだろうからって、「読んでおく本」「演じたほうがいい本」「自分の本」という3種類の本棚を作ってくれて。

テリー すごく細やかな心配りだね。

高橋 出会ってから3年で亡くなってしまったんですけど、その間は両親より一緒にいる時間が長かったですね。

テリー 寺山さん、ひとみさんに気があったんじゃないの?

高橋 どうなんでしょうね。お父さんぐらいの年齢でしたから。でも、セーラー服は好きだったんだと思いますよ。当時、白いセーラー服で稽古場に通ってたんですが、衣替えの季節になっていち早く黒いセーラー服で行ったら、寺山さんに「ギリギリまで白いのを着て来なさい」って言われたのを覚えてます。

テリー ハハハ。でも、クリエイターってそういう奇妙なこだわりを持ってるものだから。

高橋 そうそう、「ふぞろいの林檎たち」も、寺山さんのおかげで出られたんですよ。

テリー ええっ!? そうなんだ。

高橋 (脚本の)山田太一さんと寺山さんが、早稲田時代の親友なんですね。それで卒業してから一度も会ったことがなかったのに、寺山さんが1人で山田太一さんの家まで電車で行って、「そのドラマに(高橋さんを)出してくれないか」って頼んでくれたらしいんです。

テリー すごい話だなぁ。

高橋 そのことは、寺山さんが亡くなるまで私は知らなかったんです。そういう無償の愛を3年間いただいたので、ずっと恋愛できなかったのかなと、あとで思ったんですけど。

テリー 寺山さん、いくつで亡くなりましたっけ?

高橋 47歳です。もう私も、その年はとっくに越えちゃいましたけど、今考えても寺山さんはすごく大人でしたね。今もって全然追いつけていないです。

テリー あの時代の人たちって、みんな年齢よりも全然大人だったよね。寺山さんの年齢を越えて、今後ひとみさんが目指すものは?

高橋 事務所を移籍したことをきっかけに、今までやったことがない仕事を手がける機会が増えたので、これからも、みんなが「えっ!?」って驚くような仕事をしていきたいです(笑)。

テリー いいですね、そのほうがいつまでも若くいられますよ。

高橋 ええ、私、いまだに自分のことを「新人」だと思っているので(笑)。

テリー ハハハ、負けました!

◆テリーからひと言

 文句を言いつつも、旦那さんの話をしてる時は楽しそうだったね。今後は車の運転、練習させたほうがいいかもね。これからもお幸せに!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
3
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス