芸能

ジャニーズ山田涼介が「鋼の錬金術師」の主役に噂されるポイントが2つあった!

20160330yamada

 累計6000万部超の人気漫画「鋼の錬金術師」(ハガレン)が実写化されるとの報道が伝わり、原作ファンを混乱させている。一部のニュースサイトが報じたところによると、主役の青年エドワード・エルリックを演じるのはHey!Say!JUMPの山田涼介。この人選にはファンから失望と落胆のオンパレードだ。

 いわく「ハガレンを汚さないでくれ!」「山田って誰だよ‥‥」「ジャニーズだなんて不安でしかない」「なんでド素人なのか」など、山田の起用に対する反発は相当なものとなっている。そんな不安の声に関して映画ライターはこう語る。

「人気漫画のファンが実写化に反発するのはよくあることで、『進撃の巨人』もそうですし、それこそ山田が主演した『暗殺教室』もそうでした。ただ、その2作品ではストーリーの核となるのが人間以外の存在だったのに対し、ハガレンの場合は金髪の美少年であるエドワードが何よりも重要な存在。そんな重要なキャラをジャニーズタレントが演じることへの嫌悪感は、そう簡単には払拭できないでしょうね」

 早くも前途多難な山田の起用だが、そんな彼はエドワードとの共通点を持っているという。一つは山田のメンバーカラーである赤だ。エドワードは赤いコートをトレードマークとしており、原作ファンにとってもエドワード=赤というイメージが強いため、赤が似合う山田はイメージ通りと言える。そしてもう一つの共通点は、原作者自身も重要視しているポイントだという。ハガレン好きの芸能ライターが教えてくれた。

「それは身長です。エドワードは背の低さにコンプレックスを抱いており、原作者も実写化されたときの役者について質問されたとき、“身長で決定”という理由から“猫ひろし”と答えていたほど。その点、山田は公称165センチですし、実際には160センチそこそこと言われていますから、まさにピッタリの人選と言えそうです」

 身長が最重要要素だとしたら、165センチ未満という俳優はそうそういるものではなく、山田に白羽の矢が立つのも納得だ。そんな山田が本当にハガレンで主役を務めるなら、エドワードのチャームポイントで、背の低さをカバーするための“アホ毛”をお忘れなく。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【ヤバイぞコロナ】5類移行後の「最大波」が襲来!過去の免疫をいとも簡単にすり抜ける「新変異株」の正体
2
伊達綱宗に5億円を要求!身請けされても指1本触れさせず斬殺された「悲劇のトップ花魁」
3
38歳で完全に浜崎あゆみ路線!AAA宇野実彩子の過激化に賛否勃発も「一度露出したら止められない」
4
「巨人軍は冷たい。それは今も感じている」西本聖が嘆いた現役時代の「仕打ち」
5
【専門計測値で判明】12球団で最も本塁打が出やすい球場は「甲子園の4倍」のココだ!