芸能

岡本夏生「ふかわりょうと絶縁」「ファンに罰金100万円」の異常な人間不信癖

20160412okamoto-2

 4月11日、トークイベント「~ふかわと夏生のガチンコ・スプリング~『ガチハル!』」に、タレントの岡本夏生が出演。イベントの直前まで関係者と音信不通となっていたことで、大きな話題となった。

「岡本はレギュラー番組『5時に夢中!』を3月29日に降板して以降、頻繁に更新していたブログの書き込みが途絶えたため、ファンから心配する声が上がっていました。さらに今回のイベントも、関係者は岡本と一切連絡が取れておらず、このままドタキャンかと思われましたが、開始直前になり、突然姿を現したようです」(芸能記者)

 イベント開始1時間前に会場入りした岡本は「携帯電話の紛失により各方面との連絡が取れなくなっておりました」と音信不通だった理由を説明した。しかしイベントでは、出演者のふかわりょうとトークで険悪な空気となり、岡本はふかわと絶縁宣言。残り2日のイベント出演は、岡本のみがキャンセルする形となった。

 そんな岡本のイベントといえば、今年3月に行われたトークイベントでも、客に対する異常な制約が話題を呼んだ。

「チケットが1万円もする高額料金だったほか、客への厳しすぎる参加条件が話題となりました。まず来場者には、ジャージやパジャマなどの普段着のまま1人で来ることが義務付けられ、化粧、スカート、マスク、帽子、マツエクなどは一切禁止。さらに免許証などの写真付き身分証明書や、履歴書などの個人情報を先に要求し、イベント内容を口外したら罰金100万円という念書まで捺印させるなど、異常なものでした。またイベントでは、トーク以外に、岡本が使いふるしたブランド品をファンに販売し、生活費を稼ぐという企画もあったようです」(前出・芸能記者)

 過去に「誰も信用できない」と語っていた岡本。ファンに対しても個人情報の提出を求めてしまうのは、そんな極度の人間不信さから生まれた行動なのだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?