エンタメ

伝説の「低視聴率ドラマ」 面白すぎる断末魔」(3)原作者直撃インタビュー

倉田真由美が嘆いたトホホなキャスティング
「サイボーグ美人・藤原紀香は現実離れしていた」
 マンガ家・倉田真由美氏(40)の大ヒット作品をドラマ化した「だめんず・うぉ~か~」(テレ朝系)は、06年10月から木曜21時台にオンエア。しかし、平均視聴率8.1%と低迷し、あえなく第8話で途中終了となった。この結果を「生みの親」はどう見たのか、本人を直撃した。
――主演は藤原紀香(40)。他に山田優(27)、三浦理恵子(38)、宮迫博之(42)など個性派がそろい、前評判は上々でした。ドラマ化するにあたって、脚本やキャスティングについて、何か要望を出されましたか。
「ドラマやりますね、という話は1回聞きましたけど、それ以降は私、ノータッチでした。私が唯一タッチしたのは、出演者として1回だけ5分ほど出ているんです。そのぐらいかな。セレブの奥様役でしたが、ドラマを撮るのって大変なんだな~と思いました」
――実際に、ご自身が原作のドラマを見た感想はどうでした?
「ドラマって、キャラクターが立ってないとダメじゃないですか。『家政婦のミタ』のように、子供がマネできて、口癖がブームになるような。そういうことが大事だと思うんですが、そういうのはなかったかもしれないですね。そもそも私のマンガにそういうキャラがないから、しょうがないことでしょうけど」
――なるほど。では、ヒロインの藤原紀香の評価はどうですか。
「当時の藤原紀香さんは35歳です。その年齢になると、ダメ男に痛い目にあう年齢はちょっと過ぎていますよね。それと、彼女は現実離れした美人すぎるところがありますよね。紀香さんご本人にもお会いしましたけど、プロポーションも抜群で、普通じゃない。タレントさんってキレイな人ばかりなんだけど、その中でもぬきんでている。もうサイボーグみたい。
 あそこまで行っちゃうと、女たちが感情移入できるキャラではないんです。きっと私たちとは違う感性で生きているんだろうな、という感じになるんじゃないでしょうか」
――視聴率が伸びなかったことは、やはりガッカリですかね。
「視聴率が高かったらうれしかったと思いますけど、でもダメだったからすごく落ち込むというほど、自分の手がかかっていないんです。原作者なんだけど、マンガとドラマは別物だと思うことができましたね、私は。ドラマを見ていて、随所に、あ~、このエピソードを使っているなと思っていました。そういう意味でおもしろかったですね。ただ、私が題材にしているのは、現実離れした話が多いんですよ。そういう話って、マンガだとプッと笑えても、リアルな人間が演じると笑えない、というところがあるんです。だから、題材的に、ドラマ向きではなかったのかもしれません。
 普通のマンガ原作と違って、私の作品はストーリーがなくて、エピソードしかない。そんなマンガを、脚本の方はよくまとめてくださったと思いますよ」

カテゴリー: エンタメ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、「紅白司会落選」の背景に昨年末の「あの大失敗シーン」!?
2
すごいボリューム!有村架純、まさかの「バストサイズアップ姿」公開に騒然
3
広瀬すず×綾瀬はるか「視聴率バトル」の天国と地獄(1)低視聴率に綾瀬が一肌脱いだ
4
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
5
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!