芸能

板野友美アジアツアー初日は“無料チケット客”多数の金喰い虫ライブだった!?

20160510itano

 板野友美にとって初となるアジアツアーが5月7日、東京・竹芝ニューピアホールで開幕。第1部と2部の2公演合計で1200人を動員した。数字だけを見るとそこそこ盛況だったようにも思えるが、その実態はかなり寂しい限りだったという。音楽ライターが解説する。

「この日の公演はファンクラブ限定で、多くのファンが1部と2部の両方に参戦。タレントや一般女性たちに無料チケットの配布での動員もかけられており、実動員数が3桁止まりだったのは確実でしょう。それでいてチケット代は6800円とかなりの高額。この価格設定ではたとえ一般販売しても、さばききれなかったでしょうね」

 集客が厳しかった一方で、ライブの内容はなかなかの盛りだくさん。ステージ衣装は全6種類に及び、バックダンサーも引き連れるなど、大会場ライブ並みの豪華さだ。1カ月間練習してきたというピアノ独奏も披露するなど、板野にとってはやりたいことをやりまくったライブだったかもしれない。そんなライブについて前出の音楽ライターはこう語る。

「ライブの規模に比べてコストがかかり過ぎているのは明らかで、今回のツアーはかなりの金喰い虫になりそうです。今後は北京、上海、香港とアジア3都市での公演を予定していますが、海外公演では日本国内ほどグッズも売れず、ツアー全体で赤字になるのは間違いなさそうですね」

 8月のツアーファイナルは最大1300人収容の渋谷・TSUTAYA O-EASTで開催されるが、2014年のツアーでは最大2700人収容のZepp東京を使用しており、2年経って公演規模が半減したことになる。主演映画「のぞきめ」も爆死しているなか、来年以降に板野がソロツアーを開催することはできるのか。ファンは今回が見納めだと覚悟しておいたほうがよさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
2
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
3
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
4
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々