政治

民進党が新ロゴ発表するもネット上では「男と女の行為に見える」の大合唱!?

20160520minshinto

 5月19日、民進党が新しいロゴマークを発表した。民進党によると、マークは党の「自由、共生、未来への責任」という理想を形にしたもので、手を携えた2人の人間が党名の「M」の文字をかたどっているという。

 岡田克也代表はこのロゴマークの下、夏の参議院選挙を戦っていくと決意を新たにしたが、ロゴマークと聞いて思い出すのは東京五輪のパクリ騒動。ネット上では、さっそく民進党ロゴのパクリ元探しが始まっている。

「真っ先にあげられたのは和菓子やアイスの製造販売を行う井村屋でした。井村屋のロゴはiとmを合体させた赤主体のロゴで、確かに民進党のロゴに似ています。続いてパクリ元とされたのがベネッセでした。ただ、こちらはあまり似ていないような気がします」(週刊誌記者)

 その後も「カマキリにそっくり」「女性の胸に見える」などさまざまな意見が寄せられた。いちばん多かったのは実はこんな声だったという‥‥。

「右の赤が女性、左の青が男性で、『男が後ろから女性を攻めているように見える』という感想がネット上にあふれています。民進党の関係者たちからすれば失礼極まりない話ですが、そう言われてしまうと確かに‥‥と納得してしまう部分もありますね(笑)」(政治部記者)

 このロゴが、民進党の未来を潰してしまうことにならなければいいのだが。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
新木優子、“8等身ボディ”写真でむしろ注目を浴びた「Bバスト」のカタチ
4
草なぎ剛、「芸能人格付け」で“GACKTの代役”出演希望の声が殺到中!
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(2)アイドルアナとして大ブレイク