芸能

天才テリー伊藤対談「毒蝮三太夫」(1)怪獣を見る演技に戸惑っちゃった

20160602d-2

●ゲスト:毒蝮三太夫(どくまむし・さんだゆう) 1936年、東京都出。12歳で舞台「鐘の鳴る丘」で役者デビュー。高校時代は東宝、大映の青春映画に出演。日本大学芸術学部映画学科を卒業後、テレビ「ウルトラマン」にアラシ隊員役で出演し、人気を博す。67年、「笑点」の2代目座布団運びに。68年、故・立川談志の助言で石井伊吉(いしい・いよし)から「毒蝮三太夫」に改名。69年10月からTBSラジオ「ミュージックプレゼント」でパーソナリティを務め、現在に至る。90年、浅草芸能大賞奨励賞受賞。99年、聖徳大学「客員教授」に就任。05年、日本雑学大賞受賞。著書に「元気で長生きするコツさせるコツ──お年寄りと上手に接する方法」(グラフ社)、「毒蝮流! ことばで介護」(講談社+α新書)など。近著に「シルバー川柳特別編 ババァ川柳 女の花道編」(河出書房新社)がある。

 ラジオ番組での歯に衣着せぬ毒舌イジリで、シルバー層に絶大な人気を誇る毒蝮三太夫。「ウルトラマン」、「笑点」などでの活躍も強い印象を残している。対談でも、その抜群の記憶力、衰え知らずのパワフルさを存分に発揮。さしもの天才テリーも、圧倒され気味?

テリー お久しぶりです。僕のこと、覚えてます?

毒蝮 覚えてるよー、ひどい演出しやがってッ(笑)。

テリー 初めてお会いしたのは、僕が初めてディレクターをやった頃ですよね。

毒蝮 箱根で女子大生を熱湯風呂に入れて、新聞ざたになったやつだろ? あれ、俺が司会でテリーがチーフディレクターか何かでさ、女子大生に「我慢しろ、もっと我慢しろ!」って言ってヤケドさせたんだ。

テリー そんなことありましたっけ? 覚えてないなぁ(笑)。あと、日テレのお昼に「スター(秘)訪問!!」って番組をやったじゃないですか。

毒蝮 あ、あれもテリーだっけ? スターをどっかへ連れてって、そこにいる人に「誰のファンなの?」って聞いて、「五木ひろしが大好きです」なんて言ったら、「実は本人が来てます」って驚かすんだよな。

テリー もう40年くらい前だから、ホントにまだ駆け出しですよ。

毒蝮 一般の人を熱湯風呂に入れる番組なんて、やるヤツいなかったよな。局のディレクターじゃないからできたんだろ?

テリー そもそも、番組を作るルールを知らなかったんですよ。

毒蝮 ハハハハハ! これ以上やったら放送コードに引っ掛かるとか?

テリー 上司がいなかったので、演出方法とかスーパー(画面上に出る文字)の出し方とか、全部自分たちでイチから考えてました。

毒蝮 じゃあ俺が「ウルトラマン」に出た時と同じだな。「バルタン星人がそこに出てくるから、驚いた顔をしてください」って言われたって、そもそもバルタン星人なんか見たことねえんだから(笑)。

テリー あ、姿を知らないんですか?

毒蝮 本物の怪獣なんているわけねえし、撮影の時は「こういう怪獣が出てきます」って絵を見せられて、「40メートル先を見てください」って言われるんだけど、そもそもどこが40メートル先かわかんない。

テリー 目線を合わせるの、難しいですよね。

毒蝮 まあ合わないよ。だからみんなバラバラの時もあったね。あと「ネロンガが出てきた時とザラガスが出てきた時は、それぞれ違う表情をしてください」って、どういう顔すりゃいいんだか(笑)。

テリー そうですよね、見たことないんだから(笑)。

毒蝮 そんな演技、劇団にいたって習わないんだから(笑)。だから、監督に言ったことあるよ。「アッと驚く顔を何パターンも撮っといて、いろんなシーンにはめ込んでくれ」って。でも「それはできません、ちゃんと撮ります」って言われちゃった。

テリー スタッフのこだわりがあったんですね。

毒蝮 そうなんだろうね。だからこそ、今でも話題になるような作品になったんだろうな。

テリー そうですよ。なんと「ウルトラマン」は、放送開始から今年で50周年を迎えるんですってね。

毒蝮 そうそう、今もいろんなところでイベントがあって呼ばれてるんだよ。俺がもう怪獣みたいな年になっちゃったけどな(笑)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!
5
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!