芸能

え、親戚?auの新CMに出演する一寸法師役と蛭子能収の意外な関係

20160603ebisu

 かねてよりauのCM「三太郎シリーズ」に隠しキャラとして出演し続けていた「一寸法師」の正体がわかった。

 演じているのは前野朋哉。桃太郎役の松田翔太、浦島太郎役の桐谷健太、金太郎役の濱田岳に比べると知名度は低いが、意外にも俳優歴は長い。大阪芸術大学1年生時、満島ひかりの元夫である石井裕也監督の映画「剥き出しにっぽん」で、照明助手のアルバイトとして映画作りに参加していたが、役者の1人と連絡が取れなくなったため、急きょ出演したことがきっかけで役者の道に入ったという。

 すでにNHKの朝ドラには「あまちゃん」「マッサン」の2作に、昨年の夏には月9ドラマ「恋仲」(フジテレビ系)にも出演済み。現在放送中の「重版出来!」(TBS系)では第2話で実の息子と親子共演まで果たしている。

「ネット上には漫画家の蛭子能収に似ているため『親戚では?』との噂もありましたがまったくの他人です。しかし、よく似ていることは事実で、14年に放送された『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)では、蛭子に関する再現ドラマで本人役を演じて『そっくりすぎる!』と話題になりました。前野はまさに平成のバイプレイヤーです」(広告代理店関係者)

 auのCMも今後の展開が気になるが、前野の今後の活躍はもっと気になる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!