芸能

映画界にジャニーズ旋風!木村拓哉は時代劇で大河ドラマ主演をアピール?

20160608kimura

 映画界にジャニーズ旋風が吹き荒れている。これから公開予定のものを列記してみると、長瀬智也主演「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」(2016年6月25日)。生田斗真主演の「秘密 THE TOP SECRET」(16年8月6日)と「土竜の唄2(仮)」(16年12月)、「彼らが本気で編むときは」(17年2月25日)。岡田准一主演の「海賊とよばれた男」(16年12月10日)と「追憶」(17年)。木村拓哉主演「無限の住人」(17年)、大野智主演「忍びの国」(17年)、山田涼介主演の「鋼の錬金術師」(17年冬)だ。

 これまで、ネット上では「ジャニーズゴリ押し論」や「人気だけで主演にキャスティングするのはいかがなものか」といった論争がしばしば繰り広げられた。

「邦画は、興行収入10億円が成功か否かのボーダーラインと言われています。長瀬は05年公開の『真夜中の弥次さん喜多さん』で約6億円、09年公開の『ヘブンズ・ドア』は約2億円と実績はありませんが、他のメンバーは及第点の数字を出している。また、生田や岡田は演技力の評価も高い。彼らがキャスティングされるのは、それだけ魅力があるからでしょう」(映画ライター)

 だが、木村拓哉の場合、初の時代劇「武士の一分」(06年公開)の興行収入が約41億円だったものの、役としては不評だった。それなのにまた時代劇に挑むのはなぜなのか?

「木村にはNHK大河で主演したいという思いがある。これまでNHKのドラマに出演していないのは、狙いを大河一本に絞っているから。そのためにも、演技の幅を広げて“時代物も十分演じられる”ところをアピールしたい意図もあるのではないでしょうか」(業界関係者)

「無限の住人」では、不老不死の剣士を演じる木村。前作では静かな侍だったが、今作でどんな殺陣を見せるか期待したい。

(甲斐栄子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
5
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?