芸能

岡村隆史が「妻夫木聡のトラウマ」で藤原竜也とのバトル回避に成功!?

20160726okamura

 7月21日放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、岡村隆史が藤原竜也に演技論を吹っかけたくなったのをグッとこらえた話を打ち明けた。

 岡村がバーでスタッフと、ドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系)の話題で盛り上がっていたところ、突然ドラマ出演者のヒロミに声をかけられた。共演者(藤原竜也、玉山鉄二、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧)との飲み会中で、岡村が合流した時にはすでに全員が酔っぱらった状態だったという。

 映画「岸和田少年愚連隊」で第39回ブルーリボン賞新人賞を受賞、「てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~」では第34回日本アカデミー賞話題賞を受賞した経験を持っている岡村は、演技についても一家言あるタイプ。シェークスピア劇のロンドン公演話を展開する藤原に演技論を吹っかけたくなったというが必死でこらえ、明け方3時まで飲み明かしたという。

「岡村は昨年12月には妻夫木聡と飲んだ際にも深酒が過ぎ、温厚で知られる妻夫木を激高させる醜態を演じています。役者でもイケてる自負がエスカレートし、演技派の妻夫木と対等に語り合いたい一心で役者論を吹っかけ、キレられたのだとか。いきなり『それは違うじゃないですか』と大声で否定され、ものすごく怖かったそうです」(芸能ライター)

 そのことがトラウマとなり、以後どんなに酔っぱらっても、懸命にこらえてセーブしてきたというが、演劇関係者は「岡村は踏みとどまってよかったですよ」と言ってこう続ける。

「藤原は小栗旬がリーダーの小栗会の重鎮。メンバーは山田孝之、綾野剛、小栗旬、中村勘九郎、吉田鋼太郎、生田斗真、松本潤、三浦春馬、瑛太、玉山鉄二、勝地涼、上地雄輔、成宮寛貴、大泉洋らそうそうたる面々。中でも酒豪の武闘派で知られるのが、藤原です。演技そのままに熱く芝居を語り、誰よりも喧嘩っ早い。吉田と藤原が飲んだ時、女に手の早い吉田に軽口を叩いたことで取っ組み合いの大喧嘩になった。見かねた蜷川幸雄が2人を舞台で共演させるまで、2年余も絶交していましたよ。もし岡村が場違いな演技論を振りかざしていたら、とんだ修羅場になっていたはず。なんせ藤原はデビュー前、腰パンはいて繁華街でやんちゃしてた不良ですから。妻夫木のように大声で抗議するくらいじゃすまなかったと思いますよ」

 岡村が我慢していなければ、藤原から「絶交」されていた!?

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)