芸能

安藤優子が大激怒!ミタパンが「仕事中にもポケモンGO」で視聴者からも非難殺到

20160727mita

 7月22日から日本でも配信がスタートし、すでに社会現象のような盛り上がりを見せている人気ゲームアプリ「ポケモンGO」。

 アメリカではゲームをプレイ中のユーザーが指名手配犯を逮捕するなどいいニュースも聞かれているが、ゲームに熱中するあまり周囲への注意を欠いてしまい、ケガを負ってしまう人も続出、さらには発砲事件にまで発展するなど、様々な弊害も出ているのが現状だ。

 そして、やはり一番身近で起きやすい問題としては、仕事そっちのけでゲームをプレイする“どハマリ状態”に陥ってしてしまうこと。

 フジテレビのミタパンこと三田友梨佳アナも22日放送の「バイキング」と「直撃LIVE グッディ!」との生中継シーンで、同アプリの話題になった際、「ちょっとハマりすぎちゃって、さっき安藤さんから仕事に集中しなさいって怒られたところです」と、「グッディ!」で共演するキャスターの安藤優子から「ポケモンGO」のやりすぎで注意を受けたことを自白した。

 視聴者は休憩時間にプレイするぐらいなら問題ないのではと思ったようだが、安藤は「仕事中は、ポケットモンスターGOは禁止にしたいと…、わたし的には」と言及。じつは三田アナは仕事の打ち合わせ中にもひたすらポケモンGOをプレイしていたというのだ。

 これでは擁護させるわけもなく、「これはどこの会社でもアウト。ミタパンが100%悪いだろ!」「もっと常識がある人だと思ってたのに非常に残念」「ミタパンが打ち合わせをナメてるってこと」と非難する声が多く聞こえている。

「日本での導入日当日の放送回ということもありますから、そのゲーム性をしっかり説明したいという気持ちもミタパンにはあったと思います。メディアの人間として、ゲームをプレイして情報を仕入れること自体は悪くないと思います。ただ、ミタパン本人もハマりすぎていたことを認めるほど、仕事そっちの気で熱中していたようですね。実家は東京・日本橋にある老舗の料亭を営んでいるという生粋のお嬢さまで、カトパンがフリーに転向した今、フジテレビを引っ張っていかなければならない存在として期待されているだけに、自覚が足りないと叱咤されてもしかたがない」(週刊誌記者)

 世間でも「ポケモンGO」が巻き起こしている迷惑行為が大げさすぎるほど問題になっているが、ニュースを伝えるアナウンサーが注意を受けているようでは先が思いやられる。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
4
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!
5
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”