芸能

天才テリー伊藤対談「渡辺美奈代」(4)美奈代さんの夢はビックリだなぁ!

20160804p

テリー そんな忙しい状況はいつまで続くの?

渡辺 16歳から23歳ぐらいまでの約7年ですね。

テリー その間、彼氏は?

渡辺 主人と知り合ったのは22歳ぐらいの時です。それまではもう、テリーさんもご存知じのとおり、ものすごく厳しい事務所だったので(笑)。

テリー なるほど、そんな中で、旦那だけが勇猛果敢に手を出したと。

渡辺 アハハハ、そうですね。主人も歌を歌ったり、ちょっとだけ芸能活動をしていまして、ドラマの共演で知り合いました。

テリー 22歳で初めての彼氏か。どんなデートをしていたの?

渡辺 東京ディズニーランドや映画に行ったりとか、普通ですよ。でも、男性と手をつないで渋谷のスクランブル交差点を歩いたこともなかったので、そういう夢を全部かなえてくれたのが主人だったんです。知り合って6年後ぐらいに結婚しました

テリー プロポーズは旦那さんのほうから?

渡辺 実はつきあい始めた時から「結婚しよう」と言われていたんです。で、結婚するなら芸能界を引退しよう、と思ってたんですけど、主人に相談したら「別に主婦になるキミと結婚したいわけじゃないから」って言われたんですね。「仕事が忙しくて家事ができなくてもかまわないし、もしそんなことが原因で週刊誌に書かれるようなことがあっても、お互いに理解してれば大丈夫だから」って。

テリー 最高の旦那さんじゃない! 結婚して何年?

渡辺 20年です。

テリー じゃあ、今年は結婚20年で、ソロ歌手デビュー30周年のメモリアルイヤーなんだ。しかも今度、30周年記念のベストアルバムも出るんでしょう。

渡辺 そうなんです。しかも今回は初めて、シングルA面の曲とそのカップリング曲全てが収録されたベスト盤なんです。

テリー B面曲が好きなファンは多いから、これはうれしいアイテムだね。(資料を見ながら)おっ、9月には30周年記念のコンサートも開催されるのか。体力的には問題ない?

渡辺 はい。1年に1回、2時間ぐらいのバースデーライブをやっているので。

テリー すごいじゃん。2時間で何曲ぐらい歌うの?

渡辺 去年はおニャン子の歌も歌ったり、29曲ぐらいだったかな。細かいことはまだ決まってないんですけど、これまでの30年間を振り返られる演出ができたらなって思っています。

テリー これは美奈代さんの人柄だと思うけど、家族やスタッフ、仕事と、ホントに恵まれているよね。さらに何かを望むとしたら、どんなこと?

渡辺 何だろう‥‥フフッ、早く孫が見たいですね。責任のない愛情でいっぱいかわいがりたいな

テリー うわっ、今の発言はすごく新鮮だけど、ビックリだよ! こんな美人ママが「孫」だなんて、もう想像できない! それに「責任のない愛情」って言葉もすごいよ。

渡辺 え、そうですか?

テリー だって、それは「これまで責任を持った子育てをやってきた」ということじゃない。それはすばらしいことだよ。他に、仕事の目標は?

渡辺 今は、家がメインなものですから。上の子は19ですけど、子育ての時間って長いようで短いじゃないですか。だから、その間くらいは、できるだけ家にいたいと思ってます。

テリー いやいや、こんなステキなママアイドルなんだから、もっともっと活躍してよ!

◆テリーからひと言

 彼女の美貌は作り物じゃなくて、家族や周りの人への愛情があふれ出たことで生まれたものなんじゃないかと思えたね。これからの活躍にも期待しています!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
3
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
4
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
5
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”