芸能

「矯正界のアイドル」おぎやはぎ矢作もNEWS手越祐也にはかなわなかった?

20160802yahagi

 7月27日放送の「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが「おぎやはぎの矢作兼は歯列矯正界のアイドル」と語った。マツコによると、口が見える職業の人が堂々と歯列矯正器具を装着したままテレビの仕事をしていたことが、歯科医の間で一目置かれていたのだという。

 矢作は10年11月からおよそ3年かけて歯列矯正をしていたことを、自身のラジオ番組「JUNKおぎやはぎのめがねびいき」(TBSラジオ)などで明かしている。ユーチューブなどで過去のテレビ出演番組を見ると、確かに当時の矢作の口元からはくっきりと矯正器具が見えている。

「矢作さんが“矯正界のアイドル”だったことは事実です。ですが、矢作さんが歯列矯正をしている姿を見て『自分も矯正を始めることにしました』といってウチのクリニックに来た人はいません。しかし、『NEWSの手越祐也クンが歯列矯正をしたから私もしたい』といって訪れた女性は10人以上いました。手越クンはテレビ出演時には矯正器具を着けていませんでしたが‥‥」(歯科クリニック院長)

 いくら矢作が“矯正界のアイドル”でも、本物のアイドルには太刀打ちできないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
水原希子、映画「彼女」でマッパ“馬乗り合体”の「前後スライド」が激艶!
5
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」