芸能

あらゆる面で「能年の上位版」!永野芽郁のブレイクで「のん」に居場所なし!?

20160805nonen

 名前を「のん」に改名し芸能活動を再開させようと必死の能年玲奈。だが独立騒動の影響は大きく、解決の兆しすら見えないのが現状。彼女の姿を見ることができず、やきもきしているファンも多いようだ。

 そんな能年に追い打ちをかけるように、彼女にとって代わるのでないかと言われる永野芽郁がブレイクの兆しを見せている。

 永野は現在16歳。昨年公開された映画「俺物語!!」でヒロインに抜擢されると、今年7月9日から始まったドラマ「こえ恋」(テレビ東京系)の主役を務め一気にブレイク。4月から「カルピスウォーター」のCMキャラクターに起用され、「あのかわいいコは誰だ?」と注目を集めた。

「永野は能年のような透明感があり、ルックスも少し似ています。ネットでは『能年と綾瀬はるかを足して2で割ってよりかわいくした感じ』とされています。芸能人オーラを失い、劣化してしまった能年を待ち続けるぐらいなら、永野に乗り換えてしまおうという気持ちもわかりますね」(アイドル誌編集者)

 趣味がギターであることや、同じファッション雑誌のモデルを務めたことなど、ルックス以外にも共通点は多い。あらゆる面で能年の後継者と呼ぶにふさわしい存在と言えよう。

「愛嬌があるといいますか、お茶目なところも能年のキャラクターと被っています。能年が芸能活動を続けていればこの路線の主役はあくまで能年で、永野が『能年パチ』扱いされた可能性がありますが、休んでしまったことで永野が上になり『能年の上位版』と位置づけられました。これをひっくり返すのは難しいかもしれません」(マスコミ関係者)

 能年が戻ってくる日はくるのだろうか。たとえ戻ってきたとしても、その時はもう芸能界に居場所がないかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声