スポーツ

あのスターを生んだ夏の甲子園(10)松井裕樹が“魔球・縦スラ”で打ち立てた2つの大記録

20160817matsui

 春夏の甲子園の歴史を通じて、1試合最多&連続の奪三振記録の両方を持つ投手がただ一人いる。13年のドラフトで楽天に1位指名され、現在はクローザーとして活躍する松井裕樹だ。

 松井はたった1回の出場となった甲子園で最大級のインパクトを残した。それが桐光学園(神奈川)の2年生エースとして出場した12年夏の選手権である。

 その投球ぶりは県予選から脚光を浴びていた。“超高校級”と謳われた“魔球・縦スラ”を武器に神奈川県大会の本命と目された横浜相手に被安打3、11奪三振をマークすると、準決勝の平塚学園戦では10奪三振。決勝では桐蔭学園からなんと15奪三振。チームを5年ぶりの夏の甲子園へと導く原動力となったのである。

 その左腕から繰り出される高速スライダーは甲子園でもファンの目を釘付けにした。1回戦の今治西(愛媛)との一戦で甲子園春夏通算で最多となる1試合22奪三振の大会新記録を打ち立てたのだ。しかも連続三振も春夏通算で新記録となる10連続をマーク。被安打わずか2の完封劇でもあった。続く2回戦の常総学院(茨城)戦でも毎回の19奪三振。3回戦の浦添商(沖縄)戦は被安打4で4-1の完投勝利。この試合では相手打者が打席で投手よりに立ち、ソフトボールのようなノーステップ打法を取り入れてきたことから、なかなか三振が奪えなかった。それでも8回から6連続三振を奪って、最終的には12奪三振をマークしたところに松井の真骨頂が伺えた。

 いよいよ準々決勝である。相手は春の選抜準優勝の光星学院(青森)。この試合でも松井は毎回の15奪三振の力投を見せたが、打線の援護なく、0-0で迎えた8回表に田村龍弘(現・ロッテ)と北條史也(阪神)に連打され3失点。0-3でついに力尽きた。敗れたものの、1大会で3試合目となる毎回奪三振達成は夏の大会史上初となる大快挙であった。

 結局、松井はこの大会で36回を投げ、被安打18、防御率2.25。4試合連続の二ケタ奪三振で合計68奪三振をマークした。これは夏の選手権では歴代3位の記録であり、左腕投手では歴代最多記録である。だが、それでも3年の春夏はともに甲子園出場を果たせなかった。県内のライバル校から徹底マークされてしまったからである。それでも、ただ1度の出場で球史に燦然と輝く記録を達成した松井の勇姿は永遠に色あせることはないだろう。

(高校野球評論家・上杉純也)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕