特集

洗っても気になるフケ…原因は頭皮の菌!? 対策には頭皮ケアが重要!

Sponsored

20160818ul_main

 バーボン片手に、一人タバコをくゆらすダンディズム‥‥アサ芸世代が憧れた“オヤジ臭さ”といえば、そんなハードボイルドな後ろ姿だったかもしれない。

 それがいまや、孤独な男の背中からは「加齢臭」が漂い、肩には「フケ」が落ちてくる始末。

 こんな肩と背中じゃ男は語れぬ‥‥。毎日風呂に入ってシャンプーだってしっかりしているのに、どうしてこうなるのだろうか?

 いまや中高年のほとんどが気にする「加齢臭」。その一方で「フケ・かゆみ・皮脂」についても、40歳以降の世代で年々関心が高まってきているともいわれている。

■フケの原因は菌だった!

 実はこれらの悩みに共通していることが「頭皮」。加齢臭の発生源が耳の後ろや首周りであることはよく知られているが、加えて皮脂でベタついた頭皮からも臭いは漂ってくる。また、フケは頭皮の乾燥が原因とも思われているが、実は皮脂を食べて生きるカビの一種“フケ原因菌(マラセチア菌)”が増殖することで、フケの発生を招くことがわかっている。

 つまりアサ芸世代がいま最も磨かなくてはならないのは“ゴルフの腕前”ではなく、“頭皮のケアテクニック”。このフケと加齢臭の温床である頭皮をしっかりケアすることが大切なのである。

 そこでまず手始めにできるのが、自分のニーズにあった、「スカルプシャンプー」の使用だ。

⇒頭皮をしっかり洗浄するならコレ!

20160818ul_a

■独自の洗浄力とフケ・ニオイ・汚れのトリプル除去でしっかりケア

 スカルプとは「頭皮」のことで、スカルプシャンプーはいわば頭皮ケアに特化したシャンプーのこと。最近ではスカルプを謳う商品が増えてきているが、ここで注目したいのは、なんといっても“洗浄力”である。

 数あるスカルプシャンプーのなかでも、ユニリーバ「クリアフォーメン クリーン スカルプ エキスパート シリーズ」に注目だ。このシャンプー、活性炭(※1)配合の独自の洗浄力で、フケ・ニオイ・汚れをトリプル除去。また有効成分(※2)がフケの原因である菌にもしっかりとアプローチして、フケの発生を抑えてくれる。加えてコンディショナーと併用すれば、頭皮をやさしく保湿して、健やかな頭皮へと導いてくれるのだ。

20160818ul_b-2

 汗やタバコの臭いが「男のニオイ」だった時代は昔の話、いまや“ニオイケア”が男のダンディズムである。スカルプケアでフケとニオイのない“爽やかな頭皮”を手に入れて、あなたもカッコいい男の背中を取り戻せ!

⇒クリアフォーメン クリーン スカルプ エキスパート を詳しく知るならこちら

※1 洗浄補助成分

※2 ジンクピリチオン液

※3 シャンプーのみ医薬部外品

Sponsored by ユニリーバ・ジャパン株式会社

カテゴリー: 特集   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆「先っちょ咥え込み写真」が“アレにしか見えない”大興奮の声!
2
弘中綾香がはじけた!放送事故寸前“胸の奥見せ”と“ワンワン鳴き”
3
薬丸玲美“点滴中”のハミ出し爆裂バストが生ツバものだった!
4
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!
5
刺激強すぎ!?森咲智美、犬童美乃梨と「超絶景Gバスト」3番勝負にファン大興奮