芸能

彼氏は実在するの?華原朋美、年下実業家との交際発表は全国ツアーの宣伝!?

20160825kahara-2

 このほど、7歳年下の実業家との交際が明らかになった、華原朋美。8月22日に放送された「PON!」(日本テレビ系)に出演した際、そのことについて「真剣にお付き合いさせて頂いてます」とコメントした。

「華原の交際は、18日にスポーツ紙で報道されたのと同日に、所属事務所がマスコミ各社に交際を認めるファックスを送りました。なんでも阿部寛似のイケメンらしいです」(女性誌記者)

 お相手は医療関係の事業を展開している男性で、昨年の11月に知人を通じて出会ったという。さらに結婚も視野に入れているとか。

「7月には、一緒にハワイに出掛けたようです。交際は順調で、共通の趣味であるサーフィンを楽しむなど、楽しい時間を過ごしていることも書かれていました」(前出・女性誌記者)

 小室哲哉と破局以降、飲食プロデューサーの男性、明治天皇の玄孫の竹田恒泰氏など複数の男性との交際が取り沙汰されたが、ここにきてようやく本当の幸せを掴みかけたというわけか。しかし、この報道についてネット上では「どうせ事務所のリークだろ」「結局、この人の話題っていつも男がらみ」「自作自演感がすごい」などの意見が、多数上がっている。自死未遂騒動などすっかり“お騒がせキャラ”が定着しているだけに、“またか”と感じる人が多いようだ。しかし、なぜ「自作自演」などと言われてしまうのか。音楽ライターはこう語る。

「華原は7月24日の神奈川県座間市で行われたコンサートを皮切りに、11都市を回るツアーを展開していますが、チケットが思ったよりも売れずに、苦戦しているようです。そこで彼氏の存在をアピールして、マスコミの注目を浴びようとしているのでは?」

 果たして、本当に彼氏は実在するのか。ツアー終了後すぐに「破局」報道が出たりして!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
3
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
4
フジテレビ井上清華「早朝地震報道で恥ずかしい連呼」をナゼ誰も注意しない?
5
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」