女子アナ

日テレ退社報道の水卜麻美アナよりあの若手アナのほうが先に辞めそう?

20160925miura

 一部週刊誌が日本テレビ・水卜麻美アナの退社の可能性を報じて話題となっている。水卜アナといえば“エース”として八面六臂の活躍を見せているが、日本テレビ局員はこう語る。

「一連の報道は、水卜アナが週刊誌の取材に『もう疲れた』とこぼしたことがキッカケのようですね。ただ、彼女が看板アナとして多忙な日々を送っているのは確かですが、もともと裏表のない性格ですし、つい本音を漏らしてしまっただけで、それが即退社に繋がるわけではないと思います。そもそも、本気で退社するつもりなら、あえてそんな発言はしないでしょう」

 その一方で、局内では別の人気アナの去就が注目されているという。

「むしろ笹崎里菜アナの退社のほうが早いかもしれませんね。最近はテレビ出演も増えていますけど、例の一件のしこりが完全になくなったかと言うとそうでもないですし、本人もずっとウチの局にいるつもりはないんじゃないですか」(前出・日本テレビ局員)

 笹崎アナといえば、入社前の学生時代に銀座の高級クラブでホステスをしていたことが明らかになり、日テレ幹部が「清廉性」を理由に内定を取り消したため、同局を相手に裁判へと発展した。結局、判決では日テレサイドの言い分が認められず双方は和解。笹崎アナは女子アナとして日テレ入社が認められた。

 最近では、その美貌と水商売で培ったオヤジ転がしテクを武器に、「言われるほど悪いコじゃない」と局内の幹部や大御所芸人などにも気に入られ、人気女子アナとして活躍を見せていたのだが‥‥。

「とはいえ、局内にはいまだに笹崎アナに対してアレルギー反応を起こす社員も多く、腫れ物扱いですからね。野心の強いコだから、本人もいつまでも他局に比べて給料の安いウチにい続けるつもりはないでしょう。最近は実力も発揮しているし、将来的なフリー転身は既定路線だと思いますよ。実際、女子アナ部門を持つ複数の芸能プロが、笹崎アナのルックスや知性、オヤジ殺しテク、艶っぽさを高く評価し、接触を試みているなんて話も聞こえてきます」(芸能記者)

 水トアナに辞められるよりはダメージは少なそうだが、“持て余している”感のある日テレとしては渡りに舟だったり?

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ永島優美、激し過ぎる本格ダンスでやっぱり見えちゃった“バストの奥”!
2
畠山愛理も霞む”Eバスト”!NHK副島萌生の「色香滴り」衣装にネット騒然
3
「三角」はイヤ!西野七瀬「水着嫌い」告白にファンから逆に歓喜の声
4
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
5
鷲見玲奈のジム動画、「バーのバスト食い込み」に「ヒップの張り」も鮮明だった!