芸能

裏でキムタクに腹パンチしていたヒロミが今度はウエンツを陰湿イジメ!

20160928hiromi

 9月26日に放送されたバラエティ番組「中居正広の神センス☆塩センス!!あの時どうすりゃよかったの!?」(フジテレビ系)にて、出演者のウエンツ瑛士が、タレントのヒロミに無視され続けていると告白し、視聴者の注目を集めた。

「ウエンツはある番組でタレントのヒロミと共演した際、挨拶をしても無視されたと告白しました。するとスタジオにいたヒロミは、プライベートでウエンツと麻雀をしたとき、うるさかったのが気に入らず、以降は無視したと釈明。その理由に納得できないリアクションを見せたウエンツでしたが、周りからは『愛があるからこそ無視されるんだよ』『お前の挨拶が悪いんだろ』と逆に責め立てられる展開に。そのため視聴者からは『イジメみたいだ』『ウエンツは悪くないでしょ』『挨拶を無視するとか胸糞悪い』と批判的な声が飛び交いました」(テレビ誌記者)

 ヒロミといえば、かつてはレギュラー番組を何本も持つ売れっ子芸能人だった。しかし彼は当時、キャスト全員でやることになっていた「笑っていいとも!」のコールを1人だけ拒否したり、裏で様々なスタッフや芸能人に暴行を働くなどの天狗状態が続いたため、芸能界から干されてしまったと言われる。

「9月24日に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)でも、番組の演出が気に入らないという理由で、過去にヒロミがスタッフの顔を殴っていたと暴露されました。また彼はスタッフだけでなく、SMAPの木村拓哉にも過去、腹を殴るなどの暴行を加えており、木村は今でもヒロミに会う時は腹筋に力を入れていると、別番組で本人の口から語られています。そんなヒロミは復帰後、丸くなったと言われていますが、今回、ウエンツへ行った無視行為などの傍若無人ぶりが、また目立つようになれば、再び干されてしまう可能性は十分にあるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 芸能界復帰後は、バラエティからドラマまで多数の番組に出演し、再ブレイクしているヒロミ。今後、関係者の反感を買うことなく、このままの勢いを保つことができればいいのだが。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
岡副麻希を圧倒!田中理恵が見せた“ボディ真っ二つ”前屈の貫禄と“色香”
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
手越祐也「芸能活動休止」で「中村倫也に熱視線!」の理由
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!