芸能

「降板は経営陣がネットに疎いから」長谷川豊アナの責任転嫁と自己弁護にあ然

20161009hasegawa

 地上波レギュラーが消滅し、しばらくは大人しくなるかと思われたフリーアナウンサーの長谷川豊だが、10月6日に更新した自身のブログでは相変わらず吠えまくっている。

 記事にはこの2週間の流れが綴られているが、「ごく数人のネットに張り付いている人たちがスポンサーや株主に“ゲーム感覚”で繰り返しクレームを入れ、ネットに疎い高齢の経営陣が動揺したことが降板につながった」と分析したようだ。

「ずいぶん失礼な言い方だと思いますよ。企業の経営トップはそこまで馬鹿じゃないでしょう。すべては長谷川アナの問題発言とその後の態度のせいなのに、いつの間にか自分が被害者になってるんだから呆れます。それに、怒っているのは“数人”じゃないでしょう。論理のすり替えと責任転嫁ばかりで、もはやツッコミも追いつきません」(週刊誌記者)

 同日のブログでは「透析患者をバカにした、とか。誹謗中傷した、とか。当然、全部ウソです」とも書いているが、訂正済みの記事でも「8~9割の人工透析患者は自業自得」「キリギリス(人工透析患者)は餓死しなければいけない」「人工透析患者になったハナクソ同然のバカ患者」「人工透析にまで至る患者とは、医師たちに言わせれば本当にあまりにも『ふざけた患者』たちなのです」など、“透析患者をバカにし、誹謗中傷した”暴言を見つけることができる。

「人工透析患者を殺せ」というブログタイトルだけが問題でないことに、長谷川アナが気づく日は来るのだろうか。

(笠松和美)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大丈夫なの?「万引き家族」地上波放送に心配の声が殺到するワケ
2
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(1)加藤綾子が狙う「新しい仕事」
3
フリー美女アナ闇の「肉体営業」テクニック(2)田中みな実の“宇垣美里対策”
4
宮迫博之、「バイキングを全否定」発言で坂上忍と遺恨に発展か!?
5
有村架純「整形姉もらい事故」と「ある解禁日」(1)恩人への義理を果たすために