芸能

春香クリスティーン、交際3カ月の彼氏を追って活動の拠点を沖縄に移す!?

20161027haruka

 10月12日のイベントで、政治記者の新恋人ができたことを明かしたタレントの春香クリスティーン。交際開始から3カ月を迎え順調に愛を育んでいるようだが、そんな2人に大きな壁が立ちふさがっているという。

「お相手の男性が、11月に那覇支局に異動することが決まったらしいのです。この男性は大手通信社に勤務。大手企業だけに異動はつきものですが、遠距離恋愛になってしまうというわけです」(女性誌記者)

 そもそも2人の出会いは、今年4月に開催されたランチ会まで遡る。

「何度かデートを重ね、7月にお相手の男性から告白されたようです。しかし、政治オタクである彼はデート中も政治の話ばかりで、これには春香も『さすがに疲れる』と周囲にぼやいていたようです」(前出・女性誌記者)

 春香といえば、以前には構成作家の山際良樹氏と交際していたことが話題になった。しかし、わずか5カ月で破局している。テレビ誌ライターが言う。

「そのことは『ネプ&イモトの世界番付』(日本テレビ系)に出演した時に明らかにされました。あまりにも早い幕切れで、司会の名倉とイモトも驚いていましたね。破局原因を春香は多忙による『すれ違い』だったと告白。しかも“プラトニック”な交際で、手つなぎデートをしたがキスはしておらず、“男女の仲”にはなっていなかったようです」

 そんな春香は、恋人の転勤により、またしても破局となってしまうのだろうか。

「いえ、春香は沖縄問題に関心が強く、むしろ『私もついて行きたい』と言っているようです。今年の6月に沖縄で開かれた米兵の暴行事件の抗議集会にメッセージを送るなどの活動もしており、『仕事をセーブして沖縄で勉強しようかな』とも語っているのだとか」(テレビ関係者)

 はたして、春香が「仕事」と「男」のどちらを選ぶのか注目だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
2
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
5
サッカー柴崎岳の妻・真野恵里菜「撮影自粛願い」が招いた「オウンゴールな評判」