政治

小池百合子 欲望と裏切りの永田町「にんげん相関図」!(2)競技場移転問題が頓挫して…

20161110g2nd

 時の権力者が歩み寄りを見せる中、実は小池氏にとっても安倍総理に「後ろ盾」になってほしい事情があった。都政担当記者がこう語る。

「豊洲移転問題で株を上げた小池氏は、続いて東京五輪にメスを入れ、大会組織委員会の森喜朗会長(79)にケンカを売りました。施設費用の見直しに目をつけたまではよかったのですが、今の立場は非常に厳しくなっています」

 ボート・カヌー会場に予定されている「海の森水上競技場」は、当初予定から約7倍の491億円に膨らみ、宮城県「長沼ボート場」への移転に向けて村井嘉浩県知事(56)と意見交換して、話が前進しているように思われた。それが一転、10月18日に国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(62)が来日すると、雲行きが怪しくなったのだ。全面公開された会談でバッハ会長は、

「開催都市として選ばれたあとに、競争のルールを変えないこと」

「成功は、それぞれの関係組織が一緒になって初めて獲得できる」

 と話し、「壊し屋」小池氏に警鐘を鳴らしたのだ。その翌日には、組織委の事務所をバッハ会長が訪れた際、森氏と一緒に会見を開き、

「(森氏を)私の弟と呼んだほうがいいのかもしれない」

 とヨイショして、2人の親密ぶりが明らかになった。

「20日の夕食会では、森氏の指示で安倍総理の隣にバッハ会長が座りました。和やかに談笑していましたが、小池氏の『長沼案』についての苦言も忘れなかったようです」(前出・都政担当記者)

 森氏の作戦は、小池氏にとって詰めの一手となり、これで事実上、IOCから計画変更の了承を得るのが難しくなった。いまさら引っ込みがつかなくなった小池氏に、焦りの色が見えたのもこの時期だという。

「東京10区の補選で小池氏は、『圧勝してください。僅差の勝利では小池旋風にかげりが見えてしまう』と若狭氏に“指令”を出していました」(政治部記者)

 12日間の選挙戦で小池氏も8回応援に入り、狙いどおりに圧勝。世論の支持を見せつけたことで、安倍総理にあらためて自分が「脅威」だと示す結果となった。

「小池氏は施設見直し問題で孤立した状態になりつつあります。安倍総理に接近することで、森氏だけではなく、自分にも官邸とパイプがあるとアピールしたかった。安倍総理にとっても人気者の小池氏を取り込むことにメリットがあるので、それぞれの思惑は一致しています」(浅川氏)

 今後、競技場問題で安倍総理が手を貸して“秘策”を繰り出すのは、森氏との長年の関係上、ハードルは高そうだが、むげに突き放せない理由もあった。

 10月30日には小池氏が開く政治塾「希望の塾」が開校。「小池新党」の礎作りになると見られ、その応募者は4000人を超えたという。入手した合格者に送られたメールには、全6回分の受講料として、男性5万円、女性4万円、学生3万円を27日までに振り込むように明記されていた。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!