政治

「狂犬」「映画プロデューサー」…米新政権は「トランプと愉快な仲間たち」に!?

20161125trump

 アメリカ大統領選で勝利し、次の大統領となるトランプ氏が新政権人事を着々と進めている。11月18日には、大統領補佐官にフリン元国防情報局長を起用すると発表。また司法長官にはセッションズ上院議員、CIA長官にはポンペオ下院議員が起用される。着々と人事が決まっていくが、そこはお騒がせ者のトランプ氏。一筋縄ではいかない人物が起用されそうな気配だ。

 トランプ氏は11月20日に自身のツイッターで、元アメリカ中央軍司令官のジェームズ・マティス氏を国防長官に起用する考えを明らかにした。

「ジェームズ・マティス氏は、トランプ氏がツイッターで『James “Mad Dog” Mattis』と書いているように『狂犬』と呼ばれる人物で、2005年に当時中将だった彼はアメリカで行われた討論会で『アフガンには女性を殴りつけている連中がいる。ヤツらを的にするのは死ぬほど楽しかった。いや戦いというのは本当に面白い』と発言して物議を醸しました。タイプ的にはトランプ氏と一緒と言っていいでしょう」(外報部記者)

 さらに経済政策を担う要職の財務長官には、スティーブン・ムナチン氏が噂されている。ムナチン氏は米ゴールドマン・サックス出身で、金融業界をよく知る人物。映画製作会社を所有しており、映画の資金調達にも関わったことがある。

「ムナチン氏が手がけたのは『X-MEN』や『アバター』など大ヒット作品ばかりなのですが、中には漫画『ドラゴンボール』の実写版で酷評された『ドラゴンボール エボリューション』もあります。あの駄作に関わったと聞くと不安になりますが、あんな映画に金を引っ張ってきたと考えると優秀なのかもと思わされます」(映画誌ライター)

 能力はともかく、人物像だけ聞くと「おもしろキャラ」を集めたのではないかと勘ぐりたくなるトランプ新政権。一部からは「まるでトランプと愉快な仲間たち」という声も出ている。果たして実体はどうなのか、注目が集まっていることだけは間違いない。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
3
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
明石家さんま“ユーチューバー嫌い”でも「水溜りボンド」だけは心許したワケ