芸能

真の1位が決定?AKB48「NHK紅白総選挙」に指原莉乃、横山由依が激しく動揺

20161129sashihara

 驚きの出演メンバー決定法に戸惑うファン、闘志を燃やすファン、いろいろだ。

 大晦日に放送される「第67回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が11月24日に発表され、AKB48の9回目の紅白出場が決定したが、特別企画として出演メンバーを視聴者投票で決める“紅白版総選挙”も開催されることが大きな話題になっている。

 SKE48、NMB48などの姉妹グループも合わせるとその人数は300人以上となる大所帯のAKBだが、なんと今回の紅白では本番のステージに立つことができるメンバーは48人のみ。その48人を公式アプリやデータ放送からの投票で決定し、本番で順位を発表する。

「まさかの紅白版選挙の開催はメンバーたちも事前に知らされていなかったようで、今年の選抜総選挙で2連覇を達成中の指原莉乃も『えっ!紅白!!!! ニュースサイトで知った なにごと やだ』と動揺を隠せない様子。グループ総監督の横山由依も『ステージに立てないかもしれないと聞いて、震えが止まらないです』と、率直な気持ちを打ち明けており、メンバーも不安な気持ちでいっぱいのようです」(アイドル誌ライター)

 そんなメンバーの心境を察したファンたちからはこの企画への賛否が分かれているものの、「やるからには推しメンをできるだけ上位に送り出したい」「推しメンの笑顔のために友達に頼んで投票手伝ってもらう」など、やる気を奮い立たせているファンも多い。

「老若男女が視聴する国民的番組で順位を発表するということもあって、今回の紅白版総選挙は本来の選抜総選挙よりも推しメンを世の中の人に知ってもらうということに関しては、効果は絶大。そのため、本来の選抜総選挙よりも『まるで決勝トーナメントだ』と、重要視してみるファンも多いようです。AKBを知らない層からすれば、ここで1位に輝いたメンバーをグループの顔として認知するでしょうしね」(前出・アイドル誌ライター)

 国民的番組の私物化だと揶揄する声も確かにあるが、ファンはここでも指原が王座を死守するのか、はたまたそれ以外のメンバーが1位を奪取するのか非常に注目している。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
大宮アルディージャから「バロンドール」候補入りか!J3独走でアンチだらけのFW杉本健勇がついに覚醒