芸能

天才テリー伊藤対談「ほのか」(1)一度に14杯買ってくれたお客さんも!

20161208r

●ゲスト:ほのか 1996年、神奈川県生まれ。都内の大学に通う現役女子大生。学生団体が主催するミスコン「ミス・オブ・サークル」の2016年度ファイナリストで、特別賞の「サマンサタバサ賞」を受賞。それがきっかけとなり、現在の事務所にスカウトされる。横浜スタジアムでビールの売り子のバイトをしていたことから、「かわいすぎるビールの売り子」として話題を集め、今年5月に芸能界デビュー。昨シーズンは年間80日以上ハマスタに通い、多い時には1日300杯、年2万4000杯を売り上げる超売れっ子だった。デビュー後はさまざまなバラエティ番組に出演。17年初頭から配信される「特命係長 只野仁」(AbemaTV)にアナウンサー役で女優にも初挑戦する。

 横浜スタジアムで「かわいすぎるビール売り子」として人気を博し、今年芸能界にデビューした女性タレント・ほのか。まだ新人、しかも現役女子大生ということで、慣れない芸能界での仕事に不安もいっぱい。大先輩の天才テリーがそんな彼女に送ったアドバイスとは!?

テリー 久しぶりだなァ、「サンデー・ジャポン(サンジャポ)」に何度かレポーターで出てくれたよね?

ほのか ごぶさたしちゃってます(苦笑)。私のトークがあまりに普通すぎるから、最近は呼ばれなくなっちゃったんでしょうね。

テリー いや、そうは思わないけどさ。あのメンツに囲まれて「生放送で何か気の利いたことをしゃべれ」って言われても、最初は誰だってうまくできないよ。しかも、ほのかちゃんはデビューしたばっかりなんだろ?

ほのか はい、今年の5月にデビューしたので、ちょうど半年ぐらいです。「サンジャポ」も、デビュー記念みたいな感じで出させていただいて。

テリー 「かわいすぎるビールの売り子」って言われちゃうと、「どんな子なんだろう?」ってスタッフも呼びたくなるんだろうな。でも、あのキャッチフレーズ、ウソなんじゃないの? 話題作りのために、ちょろっとやってただけだろう?

ほのか テリーさん、意地悪ですね! 去年のオープン戦から今年の初めまで、横浜スタジアムでちゃんとバイトしていました。

テリー え、アリバイ作りじゃなくて? そりゃ、悪かったなァ。

ほのか 今年の2月にスカウトされて、「デビューにあたって、何かアピールできるものは?」と事務所の方に聞かれた時に、「ビールの売り子をやっていました」と答えたら、「おのののかさんみたいで、いいじゃん!」という話になりまして、それを前面に出す感じでデビューすることになったんです。何だか、二番煎じみたいになってしまいましたけど(苦笑)。

テリー でも、そのおかげで、いろいろな人が興味を持ってくれたわけだから、いいんじゃないの。ほのかちゃんもかわいいから、ビールはよく売れただろ?

ほのか おかげさまで。多い人は、一度に14杯も買ってくれましたね。

テリー え、1人でそんなに飲めないだろう?

ほのか その方は飲めないので、一緒に来た方の分まで買ってくれたんですよ。試合が終わる直前に「あと何杯残ってるの? 全部買ってあげるよ」と言ってもらいまして。

テリー 1杯いくら?

ほのか 700円です。

テリー じゃあ約1万円か。それだけ払ったら、俺なら絶対メールアドレスか電話番号を聞いちゃうけどな。

ほのか フフフ、その方じゃないですけど、連絡先を書いた紙をもらったことはありますね。

テリー おおッ、いいね!電話してみた?

ほのか いえいえ、球場の外で、たまたまお客さんと会って、遊びに行ったことはありますけど。

テリー えっ、そんな幸せな偶然があるの!? お客さんじゃなくて、野球選手と行きなよ。例えば、(横浜の)筒香(嘉智)選手とかさ。

ほのか 野球選手との交流は一度もないですね。

テリー 何だよ、日本を背負って立つ4番バッターなんだからさ。その辺りも貪欲に攻めないと!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【孤立の真相】ロッテ・佐々木朗希「150キロ台しか出ない」に球団も選手も「冷たい視線」
2
またいなくなった!フジテレビ・井上清華アナに浮上する「渡邊渚アナの長期療養」悲劇再来
3
前代未聞の「妨害工作」2連発!それでも「バスVS鉄道対決旅」に勝てない太川陽介のだらしなさ
4
「川相、何やってんだ」巨人・阿部慎之助監督「バント野球」失敗の多さを元木大介はどう見たか
5
元近鉄「317勝投手」の鈴木啓示が心底うらやましかった「セ・リーグの投手2人」の名前【2024年3月BEST】