芸能

天才テリー伊藤対談「ほのか」(1)一度に14杯買ってくれたお客さんも!

20161208r

●ゲスト:ほのか 1996年、神奈川県生まれ。都内の大学に通う現役女子大生。学生団体が主催するミスコン「ミス・オブ・サークル」の2016年度ファイナリストで、特別賞の「サマンサタバサ賞」を受賞。それがきっかけとなり、現在の事務所にスカウトされる。横浜スタジアムでビールの売り子のバイトをしていたことから、「かわいすぎるビールの売り子」として話題を集め、今年5月に芸能界デビュー。昨シーズンは年間80日以上ハマスタに通い、多い時には1日300杯、年2万4000杯を売り上げる超売れっ子だった。デビュー後はさまざまなバラエティ番組に出演。17年初頭から配信される「特命係長 只野仁」(AbemaTV)にアナウンサー役で女優にも初挑戦する。

 横浜スタジアムで「かわいすぎるビール売り子」として人気を博し、今年芸能界にデビューした女性タレント・ほのか。まだ新人、しかも現役女子大生ということで、慣れない芸能界での仕事に不安もいっぱい。大先輩の天才テリーがそんな彼女に送ったアドバイスとは!?

テリー 久しぶりだなァ、「サンデー・ジャポン(サンジャポ)」に何度かレポーターで出てくれたよね?

ほのか ごぶさたしちゃってます(苦笑)。私のトークがあまりに普通すぎるから、最近は呼ばれなくなっちゃったんでしょうね。

テリー いや、そうは思わないけどさ。あのメンツに囲まれて「生放送で何か気の利いたことをしゃべれ」って言われても、最初は誰だってうまくできないよ。しかも、ほのかちゃんはデビューしたばっかりなんだろ?

ほのか はい、今年の5月にデビューしたので、ちょうど半年ぐらいです。「サンジャポ」も、デビュー記念みたいな感じで出させていただいて。

テリー 「かわいすぎるビールの売り子」って言われちゃうと、「どんな子なんだろう?」ってスタッフも呼びたくなるんだろうな。でも、あのキャッチフレーズ、ウソなんじゃないの? 話題作りのために、ちょろっとやってただけだろう?

ほのか テリーさん、意地悪ですね! 去年のオープン戦から今年の初めまで、横浜スタジアムでちゃんとバイトしていました。

テリー え、アリバイ作りじゃなくて? そりゃ、悪かったなァ。

ほのか 今年の2月にスカウトされて、「デビューにあたって、何かアピールできるものは?」と事務所の方に聞かれた時に、「ビールの売り子をやっていました」と答えたら、「おのののかさんみたいで、いいじゃん!」という話になりまして、それを前面に出す感じでデビューすることになったんです。何だか、二番煎じみたいになってしまいましたけど(苦笑)。

テリー でも、そのおかげで、いろいろな人が興味を持ってくれたわけだから、いいんじゃないの。ほのかちゃんもかわいいから、ビールはよく売れただろ?

ほのか おかげさまで。多い人は、一度に14杯も買ってくれましたね。

テリー え、1人でそんなに飲めないだろう?

ほのか その方は飲めないので、一緒に来た方の分まで買ってくれたんですよ。試合が終わる直前に「あと何杯残ってるの? 全部買ってあげるよ」と言ってもらいまして。

テリー 1杯いくら?

ほのか 700円です。

テリー じゃあ約1万円か。それだけ払ったら、俺なら絶対メールアドレスか電話番号を聞いちゃうけどな。

ほのか フフフ、その方じゃないですけど、連絡先を書いた紙をもらったことはありますね。

テリー おおッ、いいね!電話してみた?

ほのか いえいえ、球場の外で、たまたまお客さんと会って、遊びに行ったことはありますけど。

テリー えっ、そんな幸せな偶然があるの!? お客さんじゃなくて、野球選手と行きなよ。例えば、(横浜の)筒香(嘉智)選手とかさ。

ほのか 野球選手との交流は一度もないですね。

テリー 何だよ、日本を背負って立つ4番バッターなんだからさ。その辺りも貪欲に攻めないと!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
2
バストは大きいのに…土屋太鳳が明かした一般より小さな「体のパーツ」
3
麿赤兒 次男・大森南朋が「お父さんの職業を描きなさい」と言われて描いた絵とは?
4
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!
5
週刊アサヒ芸能「創刊60年の騒然男女」芸能スキャンダルの真相!(5)克美しげるに殺害された愛人の父が義憤告白