芸能

天才テリー伊藤対談「ほのか」(1)一度に14杯買ってくれたお客さんも!

20161208r

●ゲスト:ほのか 1996年、神奈川県生まれ。都内の大学に通う現役女子大生。学生団体が主催するミスコン「ミス・オブ・サークル」の2016年度ファイナリストで、特別賞の「サマンサタバサ賞」を受賞。それがきっかけとなり、現在の事務所にスカウトされる。横浜スタジアムでビールの売り子のバイトをしていたことから、「かわいすぎるビールの売り子」として話題を集め、今年5月に芸能界デビュー。昨シーズンは年間80日以上ハマスタに通い、多い時には1日300杯、年2万4000杯を売り上げる超売れっ子だった。デビュー後はさまざまなバラエティ番組に出演。17年初頭から配信される「特命係長 只野仁」(AbemaTV)にアナウンサー役で女優にも初挑戦する。

 横浜スタジアムで「かわいすぎるビール売り子」として人気を博し、今年芸能界にデビューした女性タレント・ほのか。まだ新人、しかも現役女子大生ということで、慣れない芸能界での仕事に不安もいっぱい。大先輩の天才テリーがそんな彼女に送ったアドバイスとは!?

テリー 久しぶりだなァ、「サンデー・ジャポン(サンジャポ)」に何度かレポーターで出てくれたよね?

ほのか ごぶさたしちゃってます(苦笑)。私のトークがあまりに普通すぎるから、最近は呼ばれなくなっちゃったんでしょうね。

テリー いや、そうは思わないけどさ。あのメンツに囲まれて「生放送で何か気の利いたことをしゃべれ」って言われても、最初は誰だってうまくできないよ。しかも、ほのかちゃんはデビューしたばっかりなんだろ?

ほのか はい、今年の5月にデビューしたので、ちょうど半年ぐらいです。「サンジャポ」も、デビュー記念みたいな感じで出させていただいて。

テリー 「かわいすぎるビールの売り子」って言われちゃうと、「どんな子なんだろう?」ってスタッフも呼びたくなるんだろうな。でも、あのキャッチフレーズ、ウソなんじゃないの? 話題作りのために、ちょろっとやってただけだろう?

ほのか テリーさん、意地悪ですね! 去年のオープン戦から今年の初めまで、横浜スタジアムでちゃんとバイトしていました。

テリー え、アリバイ作りじゃなくて? そりゃ、悪かったなァ。

ほのか 今年の2月にスカウトされて、「デビューにあたって、何かアピールできるものは?」と事務所の方に聞かれた時に、「ビールの売り子をやっていました」と答えたら、「おのののかさんみたいで、いいじゃん!」という話になりまして、それを前面に出す感じでデビューすることになったんです。何だか、二番煎じみたいになってしまいましたけど(苦笑)。

テリー でも、そのおかげで、いろいろな人が興味を持ってくれたわけだから、いいんじゃないの。ほのかちゃんもかわいいから、ビールはよく売れただろ?

ほのか おかげさまで。多い人は、一度に14杯も買ってくれましたね。

テリー え、1人でそんなに飲めないだろう?

ほのか その方は飲めないので、一緒に来た方の分まで買ってくれたんですよ。試合が終わる直前に「あと何杯残ってるの? 全部買ってあげるよ」と言ってもらいまして。

テリー 1杯いくら?

ほのか 700円です。

テリー じゃあ約1万円か。それだけ払ったら、俺なら絶対メールアドレスか電話番号を聞いちゃうけどな。

ほのか フフフ、その方じゃないですけど、連絡先を書いた紙をもらったことはありますね。

テリー おおッ、いいね!電話してみた?

ほのか いえいえ、球場の外で、たまたまお客さんと会って、遊びに行ったことはありますけど。

テリー えっ、そんな幸せな偶然があるの!? お客さんじゃなくて、野球選手と行きなよ。例えば、(横浜の)筒香(嘉智)選手とかさ。

ほのか 野球選手との交流は一度もないですね。

テリー 何だよ、日本を背負って立つ4番バッターなんだからさ。その辺りも貪欲に攻めないと!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
3
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!