社会

がん予防からダイエットまで…世界で見直されている「地中海料理」の威力

20161205chichukai

 2013年に和食がユネスコの無形文化遺産に登録されて注目を浴びたが、無形文化遺産の先輩格で2010年に登録された地中海料理が長寿食、健康食として世界中で人気が高まっている。

 2003年に制定されたユネスコの無形文化遺産。食の領域では、和食の他にフランス料理、トルココーヒー、キムチなどが登録されているが、中でも2010年に登録された地中海料理が「糖尿病からガン予防、長寿にまで効果がある究極の食事法」と、世界中で注目されている。

 そもそも地中海料理というのはスペイン、ギリシャ、イタリア、モロッコ、キプロス、クロアチア、ポルトガルで食されている、「地中海沿岸で収穫されるオリーブオイル、穀物、果実と野菜、魚、乳製品、肉類そして多くの調味料とスパイスで構成される伝統料理」。そしてこの料理が最も理想的に栄養のバランスがとれている(「地中海式ダイエット~ヴィーナスの食卓」TBSブリタニカ、川路妙・著)というのだ。WHO(世界保健機構)の研究でも「栄養学的に最良の食事は、地中海地域の伝統的な食事」と発表しているし、この食事を続けている人たちは糖尿病のリスクが8割以上も低下する(スペインのナバラ大学の研究)、ガンのリスクが低下する(米国ハーバード大学の研究)、総死亡リスクが2割低下する(米国国立がん研究所)、軽度認知障害(MCI)のリスクが3割低下、アルツハイマー病に進行するリスクが半減する(米国コロンビア大学の研究)と、続々「効能」が報告されているのだ。

 地中海式食事法はコレステロール値、血糖値、および血管の健康状態を改善することが示されており、糖尿病、高血圧、心臓発作や脳卒中などの予防に役立つという。すぐにでも真似たくなるが、いったい食事なのか。

「毎日、野菜や果物、低脂肪の乳製品、オリーブ油を摂る。魚はたくさん食べる。豚や牛などの赤肉料理は月に1、2回程度。週に数回、卵、鶏肉や豆類、ナッツ類や種子類、イモ類を食べる。赤ワインも適度に飲む」(料理研究家・萩原千恵氏)

 食生活が違う私たち日本人が同じ調理法で毎日摂り続けるのは難しいだろうが、素材は自然の良いものを使い、多くの種類をバランスよく食べる、食事を楽しむ気持ちのゆとりを持つ、など学ぶべき健康の基本があるようだ。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松本人志の居ぬ間に中山秀征…芸人たちが「実はスゴイ人」異常な絶賛の「あぁ不思議」
2
【雨予報のGI宝塚記念】ドウデュースは大敗!重馬場で急浮上する「この3頭」のウハウハ適性
3
「青春18きっぷ」夏季用がようやく発売でも消えない「冬季販売中止」の不穏な背景
4
「山口組のキッシンジャー」が体現した哲学! ヤクザの「平和共存」は方便などではなかった
5
元楽天・安楽智大が来季「日本球界に逆輸入される」メキシカンリーグでの「標高2200メートル投球」