スポーツ

プロ野球契約更改「大物5人の移籍密約」をスッパ抜く!(2)日ハム・中田は阪神・金本監督と相思相愛の関係

20161222c

 日本ハムでは、リーグ打点王・中田翔(27)の契約更改でも駆け引きが展開された。2億4500万円からわずか3500万円アップの2億8000万円でサインし、「この世界はシビアですね」と渋い顔で会見に応じた中田は、順調にいけば来年オフにFA権を得る。大谷、中田というエースと4番が同時にいなくなることを懸念した球団は当初、中田に複数年契約を持ちかけたという。

「ところが中田は、その提案を蹴った。『狙い』を察知した球団は、それなら3億円に乗せるまでもないと、昇給額を抑えたんです」(スポーツライター)

 中田の「狙い」はズバリ、阪神入り。FA移籍先としてすでに相思相愛関係にある、とされているのだ。そもそも阪神・金本知憲監督(48)と中田には太いパイプがある。5年前にダルビッシュ有(30)の紹介で、現役時代の金本監督と広島市内のジム「アスリート」で合同自主トレをしているのだ。広島のメディア関係者は、「中田は『鉄人と呼ばれる肉体を作った金本さんのトレーニングを学びたい』と心酔していた。広島は中田の故郷ですしね。以来、交流戦など機会があるたび『アスリート』へ通っていますが、今も金本監督の庭みたいな場所。ここが『サロン』的になり、2人の間には、切っても切れない信頼関係ができている」

 金本監督は来オフの中田移籍を想定するかのように、一塁手のゴメス(32)をクビにすると同時に、福留孝介(39)の一塁コンバートを先送りにした。

 すでに「阪神・中田」誕生の「密約」は、外堀が埋められたかのように見えるが、実は重大な問題が残されているという。

「金本監督の続投が条件です。もし来年もCS出場を逃すようなことになれば、去就に暗雲が垂れ込めてくる。そうなれば、中田獲得案は消える可能性もある」(前出・スポーツライター)

 一方の日本ハムは、エースと4番の同時流出を念頭に置き、「来年は勝たなくてもいい」方針にシフトする構えだ。

 これはいったい、どういうことなのか。球団関係者が明かす。

「このオフは、FAで陽岱鋼(29)もいなくなった。球団は先を見据え、新たな下地作りをしなければなりません。大田泰示(26)を巨人とのトレードで獲得したのも、その一環。もしかすると、中田に代わる4番になれるかもしれませんから。それも含め、来季は若手育成の年です。若い選手を我慢して使う。だからチーム方針として、しゃにむに勝ちにいくことはないでしょう。栗山監督もその方針を理解しているから『一回ぶっ壊してまた(チームを)作り直さなきゃ』と言っている。日本ハムとは、そういう球団なのです。ある意味、どこかの人気球団と違って、すごいと思いますよ」

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
2
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
真木よう子、「Gバストが白シャツを突き破りそう!」なコスプレ姿「健在破壊力」