芸能

2016年芸能界「あげまんVSさげまん」美女を総括レポート!(3)嫌われ者になった木村拓哉・工藤静香夫妻

20161229k

 一方、「あげまん」になる予定が、「さげまん」の烙印を押されてしまったのは、工藤静香(46)である。

 1月中旬にSMAP解散がスポーツ紙で報じられると、迷うメンバーをよそに、木村拓哉(44)は真っ先にジャニーズ事務所に残留を表明。それを“アドバイス”したのが妻の工藤だったという情報がささやかれ、残留したにもかかわらず、ファンの間で夫婦そろって嫌われ者になってしまった。

「工藤さんが本当に助言していたのなら、夫の仕事の方向性に対して、嫁が会社に来ていろいろしゃしゃり出ているようなもの。『MUGO・ん…色っぽい』と歌っていたアイドル時代のように、なぜ無言でいられなかったのか。解散騒動前はメンバーの中でイケメン度がナンバーワンだったのに、最下位に転落。騒動以来、木村さんの顔が魂を抜かれたように見えます」(尾谷氏)

 それでも夫婦の仲に“解散”はないようだ。10月中旬、千葉県の九十九里浜の最北端でこんな姿が目撃されている。

「早朝から木村さんは工藤さんと一緒にサーフィンに来ていました。2人とも笑顔がはじけてリラックスした様子。ただ、波が来た時に順番を守らない『前乗り』(波のピークにいる人に優先権があるのに、乗る行為)をするので、サーファー仲間からの評判はあんまり‥‥」(目撃した男性)

「不運の年」というひと言で片づけられない「さげまん」ぶりを見せたのは、昨年9月に歌手の福山雅治(47)と結婚した吹石一恵(34)。今年福山に起きた事件を列挙すれば、その壮絶な「さげ」ぶりは目を覆うほど。

○福山主演の月9ドラマ「ラブソング」(フジ系)が平均視聴率8.5%と低空飛行

○5月、夫婦が暮らすマンションの部屋に女性コンシェルジュが無断侵入

○9月、福山のライフで演出のために発射したテープが女性スタッフの目を直撃して、眼球破裂の重傷

○10月公開映画「SCOOP!」は、封切り4週目でトップテン圏外の大苦戦

 芸能プロ関係者はこう話す。

「不運が続きすぎて、結婚したことを根に持った福山ファンの呪いという声も聞こえるほど。吹石さんは現在、子育てに専念しています。少しでも環境をよくするため、部屋に空気清浄機をたくさん置いているそうです」

 空気よりも、お清めでもしたほうがよさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!