芸能

初の「紅白選抜」は、AKB48・小嶋陽菜の卒業の花道となるか?

20161228kojima

 来年2月22日に国立代々木競技場第一体育館で行われるライブ「こじまつり~小嶋陽菜感謝祭~」でAKB48を卒業する小嶋陽菜。彼女が元AKB48の高橋みなみ、AKB48の峯岸みなみとパーソナリティーを7年にわたって務めていたラジオ番組「ノースリーブスの週刊ノースリー部」も12月25日で終了となった。

「最終回では、小嶋が峯岸と年明けにハワイ旅行に出かけることを自慢すると、誘われなかった高橋が悔しがったり、後番組が『高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと』という高橋の冠番組になることを聞かされた小嶋が、『私たち余分だったんだ』とイヤミをぶちかますなど、女3人のハラハラするトークが満載でした」(芸能ライター)

 出場できるなら、大晦日のNHK紅白歌合戦が小嶋にとってAKB48メンバーとして最後の紅白になる。今回は国内グループ全300人から、視聴者の投票で出場する48人が決まる「紅白選抜」という新趣向を取り入れた。12月15日に発表された中間結果では、小嶋も峯岸も48人の中に入っている。29日に出場者48人の全リスト、31日の生放送で順位が発表される。エンタメ誌記者が言う。

「小嶋は6月18日の『AKB48第8回選抜総選挙』に正体不明の“にゃんにゃん仮面”として出場、16位で選抜メンバー入りしました。イベント出演の際には、『(卒業記念の)ご祝儀で投票して』とファンに催促するなど、積極的に打って出ています。全国民注目の紅白を卒業前の大舞台にして、自己アピールする気満々らしい」

 最後の紅白で、盛大に花道を飾ることができるだろうか。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」