芸能

「真田丸」で注目を集めた遅咲きの演技派女優にドラマ関係者が熱視線

20161231sanadamaru

 近年のNHK大河ドラマとしては異例の高視聴率を記録して、好評のうちに最終回を迎えた「真田丸」。主演の堺雅人のみならず、脇を固めた俳優陣の名演技もたびたび話題を集めたものだった。

「視聴率の高さもあり、堺や大泉洋といった主要キャストはもちろん、端役に至るまでその演技が注目されました。真田信繁の父・昌幸を演じた草刈正雄も、その演技力の高さが改めて評価された一人です」(テレビ誌記者)

 そうしたなか、業界内で注目度急上昇なのが、大泉演じる信之の妻・こうを演じた長野里美だという。

 長野は、早稲田大学出身で2012年に解散した「劇団第三舞台」の元・看板女優。“小劇場の女王”と称されるほど演技力には定評があったが、これまでドラマや映画ではそれほど注目を集めることはなかった。それが、今回の「真田丸」での演技によって業界内で高い評価を受けているという。

「長野は脚本を手掛けた三谷幸喜さんの熱烈なラブコールにより出演したそうですが、高い演技力と独特の雰囲気が注目されています。最近は吉田羊など、端役での演技が評価されて一気に遅咲きのブレイクを果たす女優も多いですが、長野も来年はさらなる活躍が予想されますね」(民放テレビ局編成担当)

「真田丸」効果は想像以上に大きいようだ。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…