芸能

天才テリー伊藤対談「桜雪(仮面女子)」(2)東大受験しながらアイドルは大変だ

20170119b

テリー しかし、おもしろいね。どうして、あなたみたいな子が、今、アイドルをやっているの?

 私、小学生から合唱をやっていたんです。でも、高3の時に合唱団を卒団したら「燃え尽き症候群」みたいになってしまって、大学受験なのに勉強も手につかなかったんですよ。

テリー それほど熱中してたんだね。

 そんな時に、今、所属している事務所でアイドル募集をしていることを知って、そこに入れば何かしら音楽に関われる仕事ができると思って、オーディションを受けました。で、面接の際に「今、受験生で東大を受けようと思っています」と話したら、「じゃあ“東大受験生アイドル”としてデビューしたら?」ということになりまして(笑)。

テリー すごいキャッチフレーズだ(笑)。AKB48みたいな、大きいところに入ろうとは思わなかった?

 私、アイドルになりたかったわけじゃないんですよ。音楽の仕事がしたかっただけで、最初は「私になんか絶対無理!」と思っていました。でも、事務所の方に強く勧められて‥‥もちろん、今はこのお仕事が大好きです。

テリー でも、それが高3の時なんでしょう? 受験生にとっては、いちばん大事な時期じゃない。そんな時にアイドルをしながら、東大を狙うなんて、ちょっとやそっとの話じゃないよ?

 ですから、1回落ちました(笑)。

テリー ねえ。やってる人は1日10時間、ヘタしたら20時間ぐらい勉強するわけだから。

 そうですね。そこは事務所にすごく配慮していただいて、ちゃんと勉強時間は確保してもらっていました。アイドルとしての活動も「週末のイベントに、握手会とかだけ参加すればいい」みたいな感じです。

テリー じゃあ、歌やダンスのレッスンはせずに?

 はい。でも、その代わりに開設した「受験ブログ」を毎日更新して、自分の勉強や日常を発信していきました。

テリー じゃあ、毎日受験勉強してブログを更新しているだけなんだ。そんなことで、桜さんにファンはついてくれるの?

 まったくいなかったです(笑)。当時、同じ事務所のアイドルグループと合同の握手会に参加させてもらっていたんですけど、朝10時から夜10時ぐらいまでやって、私目当てで握手しに来てくれたのが1人とか2人とか(苦笑)。

テリー えっ、12時間も立っていて、それだけ!? 大変だなァ。

 ネット上でも「どうせ東大なんか受かりもしないのに売名行為だ」って叩かれたり、笑われたり。

テリー それはつらかったでしょう。

 でも、そんな人たちに負けたくないという気持ちがあったので、逆に頑張れました。

テリー じゃあ、合格した時はスッとしたでしょう。実際、東大に4年通ってみて、どうでした?

 あっという間でした。平日の夕方からライブがあるので、大学の授業が終わったら、すぐ学校を飛び出してライブ会場に向かって、ライブが終わって夜遅く家に帰ったら、夜中の3時とかまで課題や授業の復習、予習を済ませて、また朝6時に起きて大学に行って、みたいな毎日で。

テリー えらいなあ。

 楽しかったから、できたんだと思います。でも、そんな生活だったので、なかなか友達もできなくて、ちょっともったいなかったかなって。

テリー でもさ、誰もが体験できない「仮面女子」の時間があったわけじゃない。だから、それはそれでよかったんじゃないかな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
5
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!