女子アナ

忽然と消えた女子アナたちはいま!(3)大坪千夏はブラジル在住、政井マヤは「半沢直樹」俳優と結婚…

20170302joshianac

 時には、芸能人よりも華やかな光を放つ「女子アナ」という存在。毎年、フレッシュな新人がデビューするのと同じく、様々な理由で消えてしまった者もいる。気になる消息はどうなっているのか──。

中野美奈子(フジテレビ、02年入社)代表番組「情報プレゼンター とくダネ!」

 ミス慶應にも選ばれたビジュアルで“ナカミー”の愛称で親しまれた。結婚後に退社したが、現在は滞在先のシンガポールから中継も行う。

久保田智子(TBS、04年入社)「Nスタ」

 東京外語大卒の才媛で、Perfume・のっち似と呼ばれたことも。この3月に、ニューヨーク駐在の夫を支えるために退社した。

大坪千夏(フジテレビ、90年入社)「ウゴウゴルーガ」

 野茂英雄や天野ひろゆきともウワサになった恋多きアナで、結婚も2度経験。現在はリオデジャネイロに在住し、マイペースな活動。

大橋マキ(フジテレビ、99年入社)「プロ野球ニュース」

 将来のエースアナと期待されながら2年で退社し、フジ社長が慰留に動く事態となった。現在は2児の母親になり、ラジオ中心の活動。

久保純子(NHK、94年入局)「プロジェクトX~挑戦者たち~」

 クボジュンの愛称で親しまれ、紅白の司会も3年連続で務めた。13年、夫の転勤地だったアメリカから帰国して仕事を再開させた。

政井マヤ(フジテレビ、00年入社)「こたえてちょーだい!」

 滝クリと並ぶハーフアナの先駆け的存在。07年に「半沢直樹」にも出演した俳優・前川泰之と結婚し、現在は2児の母親になった。

大竹佐知(テレビ東京、06年入社)「ウイニング競馬」

 体育会系のワイルドな肢体が魅力だった。09年にヤクルト・青木宣親と結婚し、青木のメジャー入りとともにアメリカに在住している。

家森幸子(テレビ東京、95年入社)「クイズ赤恥青恥」

 入社時は営業局で、2年目にアナウンサーになった希少な存在。当時、中日の外野手だった関川浩一と結婚し、同時に退社した。

岩瀬恵子(フジテレビ、86年入社)「FNNスピーク」

 入社後に結婚やニューヨーク支局への単身赴任も経験したが、97年に広報部異動になったことで退社し、フリーアナの道を選んだ。

斎藤陽子(長野朝日放送、90年入社)「トゥナイト2」

 長野の局アナがフリーになり、巨大な胸元を披露した「トゥナイト2」で大人気に。その後、女優業にシフトしたが、近年の出演は控え目。

本田朋子(フジテレビ、06年入社)「すぽると!」

 数々のスポーツ番組でキャスターを務め、13年にプロバスケ選手の五十嵐圭と結婚。新潟への移籍が決まったことから、妻として同行。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”