社会

春が旬のアスパラガスは「食べるバイアグラ」だった!

 3月末あたりから、スーパーなどにはハウス栽培された新鮮なアスパラガスが並び始める。普段は何気なく食べているアスパラガスだが、これがなんとスタミナアップ、精力アップの優れものだという。

 アスパラガスは南ヨーロッパが原産。日本へは江戸時代に伝わったと言われるが、食用になったのは昭和になってからというから、古くて新しい野菜でもある。ユリ科に属し、これからが旬。実はすごい効能を持つ野菜だったのだ。フードコンサルタントで管理栄養士の太田隆二氏が解説する。

「アスパラガスに含まれているアミノ酸の一種のアスパラギン酸には、毒素であるアンモニアをすばやく無毒化し、体外に放出することで、肝臓を保護する作用があるんです」

 ユニチカ株式会社の動物実験による研究でも、アスパラガスに豊富に含まれている天然アミノ酸のひとつ、GABA(γ-アミノ酪酸)の作用で、肝機能改善効果や高血圧改善効果があることがわかったという。飲酒前、あるいはつまみにアスパラガスを食べれば、悪酔い、二日酔いの防止にひと役買いそうだ。

 また、含まれている葉酸は血液を作る作用があるので、元気な体を維持できるという。だが、なんといっても、そのすごさは強壮効果だ。性を研究している理学博士の秋好憲一氏が言う。

「アスパラガスのアスパラギン酸には、疲労回復効果や体調を整える効果があります。また、カルニチン、亜鉛などの『ビンビン成分』が含まれており、天然のバイアグラとも言えるでしょう」

 そしてそれらの成分は、アスパラの先のやわらかい部分に豊富だという。ちなみに、前出・太田氏によれば、

「陽によく当たって育てられたのがグリーンアスパラで、ホワイトアスパラより栄養価は高い。強壮効果を得たいのなら、グリーンアスパラがいいでしょう」

 衰えを感じている人には試してみる価値がありそうだ。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”