芸能

ドラマ「そして誰もいなくなった」は渡瀬恒彦からのラストメッセージ?

 3月25日、26日放送の「2夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった」(テレビ朝日系)が遺作となった俳優の渡瀬恒彦。15年夏頃から胆のうガンと闘病し、多臓器不全で今月14日に亡くなった渡瀬だが、ドラマでも肺がんの末期患者である犯人役を見事に演じた。

 トリックを明かすビデオレターでは、狂気を感じさせる犯行動機を鼻に酸素吸入のためのチューブを装着した姿で「素晴らしい殺しなんだ」「これは芸術だ」と語った渡瀬。このシーンに視聴者からは「渡瀬恒彦の生き様を感じた」「現実なのかフィクションなのかわからなくなった」「命を削って演じるとはこういうことか」などといった称賛の声があがっている。

「渡瀬自身の死と演じた役柄の死を重ねて見ることは渡瀬の本意ではないかもしれません。しかし、あまりのタイミングのよさに何か意味を感じてしまう人が多いこともうなずけます。ドラマ制作スタッフは口を閉ざしていますが、ドラマで使用された酸素吸入器は渡瀬の私物だったとの情報もあります。渡瀬の“リアル”と“フィクション”が絶妙に混じり合ったドラマだったと言えるでしょう」(映画製作関係者)

 視聴率は第1夜が15.7%、第2夜が13.1%と高視聴率を獲得。最後まで俳優人生を貫いた渡瀬だった。

関連記事:渡瀬恒彦を襲った胆のうガンの「怖い原因」 http://www.asagei.com/excerpt/77685

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホステス過去が影響?日テレ笹崎里菜がレギュラー1本になった「本当の原因」
2
「ゴリ押し?」渡辺美奈代、長男の突如のアイドルグループ加入に違和感の声
3
カラテカ入江の闇営業より悪質!?ファンを食い物にする「ダフ屋芸人」がいた!
4
田村淳も蛍原も消える?吉本芸人大量処分が招く「トバッチリ業界余波」!
5
宮迫ら闇営業芸人「大量謹慎処分」で最も影響甚大なのは相方の蛍原だった!?