女子アナ

加藤綾子は音楽教師を見下していた?バナナマン設楽も思わず「ひどい…」

 元フジテレビの加藤綾子がアナウンサーを目指したのは、彼氏の一言がキッカケだった? 3月28日放送の「アレがあるから今がある!~成功のきっかけ大追跡~」(フジテレビ系)にて加藤自身の口からその真相が明かされた。

 MCのバナナマン日村勇紀から、冷やかしで女子アナを受験したら3社に受かって後に引けなくなったのではと聞かれた加藤は、「全然違いますよ!」と全面否定。本当の理由は、当時の彼氏に音楽教師になる夢を語ったところ「魅力がない。アナウンサーとかはすごいカッコいいじゃん」と言われたことがキッカケだったと告白したのである。

 これにはバナナマン設楽統が「冷やかしよりひどいよね」とツッコミを入れていたが、設楽以上に怒り心頭に発した人は少なくないと、週刊誌記者が眉をひそめる。

「いくら彼氏の発言を紹介した形とはいえ、加藤自身が女子アナに方向転換したのは事実ですから、『音楽教師は魅力がない職業で、アナウンサーのほうが上』と語ったのも同然でしょう。そんな舌禍の責任を取って彼女は、国立音楽大学で教員免許取得に努力している後輩や、全国の教員志望者に向けてきっちり謝罪すべきではないでしょうか」

 当の加藤は女子アナ志望に転向後、日本テレビ、TBS、フジテレビの民放キー局3社から内定をもらったという超逸材。その意味では彼氏の見立ては正しかったわけだが、今回の舌禍はさすがに元局アナらしくなく、本人も深く反省すべきなのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
2
胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
石橋貴明、「スポーツ王」視聴率1桁でピンチもあの業界に参戦で再ブレイクか?
5
フワちゃんの無防備なバストトップが無人島ロケでハミ出ちゃった!?