芸能

中居正広もパニック状態に!“グダグダ生放送”にゲストからも罵声の嵐

 4月4日、バラエティ番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)の生放送が行われた。同番組は、この春からゴールデンタイムへの昇格が決定している。

「今回はゴールデン進出前の最後の放送となり、世代間のギャップをクイズにした『ジェネレーション・チャンプ』という企画を行いました。しかし生放送だったため大幅に時間が押し、後半はほとんどクイズができないという事態が発生。スタッフから『あと1問しかやれない』と知らされると、司会の中居は『え! ちょっと待って!』『おい、なにやんだよ! なにやんだよ! あと6問も(やる予定だったクイズが)あるじゃんか!』とパニック状態になるシーンもありました」(テレビ誌記者)

 さらに番組の最後、優勝チームは7メートル先の穴に、ラクロスのクロスでボールを入れれば100万円というゲームに挑戦。そしてアドバイス役で登場したラクロス日本代表選手が、お手本を見せるという流れだったのだが、何度ボールを投げても成功することはなく、スタジオは異様な空気に包まれた。

 またプロですらクリアできないゲームの難易度に、ゲスト出演者からも不満の声が上がったという。

「優勝チームのユースケ・サンタマリアは、『入るわけねぇだろ! こんなの!』と声を荒げ、劇団ひとりも『もう100万円入りません!』とプレイ前に諦めの言葉を言い放ちました。そして案の定、ボールは外れゲームは失敗。最後まで盛り上がることのないまま番組は終了したのです。このあまりにグダグダな内容が続いたことで、視聴者からは『久しぶりにこんなグダグダな番組を見た』『すぐ打ち切りになるんじゃないか?』『ゴールデンに行ってからが本当に心配になる放送だった』と厳しい意見も飛び交っていました」(前出・テレビ誌記者)

 同番組がゴールデンに進出することについて、中居は「面白いことができればいいですが、評判が悪かったら1回で終わってしまう可能性もありますね」とインタビューで冗談交じりに答えている。今後、その冗談が現実のものとならなければいいのだが。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
2
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
3
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
4
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々