芸能

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(7)10年代11位~20位 磯山さやかは痩せてもポチャでも魅力的

 海の向こうのメジャーリーグや日本のプロ野球の世界では、毎年往年のスター選手が「殿堂入り」として選出される。芸能界も女性タレントの胸にスポットが当たって50年。この栄光の歴史に敬意を表し、「アサ芸シークレット」が選出した殿堂入りにふさわしいが豊かな美女100人をオールタイムで選出した!

 一時、グラビア不況が叫ばれたが、実はひそかに逸材が着々と育っていた。もはや神レベルの特大サイズや、キャリア10年を超える長寿グラドルなど、多様化の一途をたどった。

11位・桐山瑠衣

 世の男は2つに大別される。それは、ゴムまりのような“ぽっちゃりボディ”を愛するか愛さないか──前者なら桐山の1点推しだ。

12位・久松郁実

 グラビアクイーン・オブ・ザ・イヤーを決めるなら、15年は間違いなく彼女。もちろん16年も17年もその好調さはキープしている。

13位・磯山さやか

 芸能界きっての野球マニアで知られるが、極端に変化するボディも目が離せない。グッと痩せても、リバウンドしても、どちらも魅力。

14位・中村静香

 飲み姿がかわいいと評判になっているが、こんなあどけない顔に抜群の脚線美、そしてFカップに酔って迫られたら理性は吹っ飛ぶよ。

15位・都丸紗也華

 このところ胸元推しのCMは皆無だったが、16年、奇跡は起こった。都丸のド迫力バストがゲームのCMで大写しになった瞬間に拍手!

16位・紗綾

 Fカップ小学生として日本だけではなく、中国にも人気が拡大。それから美しく成長を重ね、今なおグラビア戦線のトップを走る。

17位・原幹恵

 06年のデビューから10年以上のキャリアになるが、今なお新作のDVDや写真集がリリースされるのは、高い需要があってこそだ。

18位・森下悠里

 真っ白な肌に、どんなポーズも自在にこなせる柔軟な体。そして重量感あふれるGカップと、グラビアのために生まれてきた逸材。

19位・杉原杏璃

 いよいよ現役としては最年長のグラドルとなった。イメージDVDは卒業するようだが、女優としてさらに妖艶な姿を見せてくれそう。

20位・西田麻衣

 デビューからDVDがバカ売れすることで話題になった。小柄なボディに水着からはみ出すほどのIカップバストは、問答無用の迫力。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
2
阿部監督の苦悩…巨人・新外国人モンテスの快音デビューをかき消す2軍投手陣「連続炎上事件」
3
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
4
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
5
オリックスで塩漬けのT-岡田を阪神・岡田彰布が「選手兼任コーチ」で引き取るって!?