芸能

TV美女「豊かなバスト四季報2017」(5)深田恭子の胸がドラマでバイーン

 激動の時代を象徴するかのように、美女たちの胸が大きく変動している現在。カップサイズの変動は愛好家ならずとも目が離せない重大案件だ。

 そこで2016年春から今に至るまで、インスタグラムなどのSNSにアップされた写真と記者会見での姿を「アサ芸シークレット」が徹底チェック。注目のバスト銘柄の上がり、下がりを追った(カップ数は推定)。

・本田翼(F←C)

映画「土竜の唄 香港狂騒曲」の公開直前イベントでFカップ乳を見せつけ、豊かなバストの持ち主認定。

すみれ(D←C)

突如、日本での芸能活動を休止。インスタグラムでは胸の成長がわかるショットを連発。

・深田恭子(F←E)

ドラマ「下剋上受験」(TBS系)の公式インスタで胸がバイーンと飛び出すランドセル姿を公開した。

・橋本環奈(D←B)

激太りが伝えられるが、それに合わせて胸も成長。ついにDカップに達した様子。

・のん(D←B)

少しずつ芸能界復帰を果たしている彼女。同時に胸も少しだが膨らんでいるとの報告が。

・眞鍋かをり(D⇒C)

昨年6月のイベントに出席した眞鍋は激やせし、胸も右肩下がり。問題は結婚生活!?

・中山美穂(E←C)

高岡早紀がドラマで共演した中山とのツーショットを公開。バストが互角になっていた!

・矢口真里(E←C)

今年初頭のイベントでニップルの色を「濃いベージュ」と告白。胸に関する話題には事欠かない。

・常盤貴子(E←E)

結婚から約8年、完熟の時を迎え、バストはさらなる成長を見せていると評判になっている。

・真木よう子(F⇒F)

バストの大きさは変わらないものの、容姿は急激に劣化していると噂されている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ旅」奇跡の逆転劇裏で起きた“アクシデント”
3
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
4
中村獅童の“お花畑”再婚に「竹内結子と子供の立場がない」と集中砲火!
5
「キングオブコント」お笑い業界内で囁かれる「審査員への不満」とは?