芸能

乃木坂46・秋元真夏のMC力が好評! 第2の指原莉乃の呼び声も!?

 5月3日、日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward(ガールズアワード) 2017 SPRING/SUMMER」が行われ、乃木坂46が大活躍した。

 人気モデルたちが集う同イベントだが、2nd写真集「パスポート」が21世紀最大のヒットを記録している白石麻衣がトップバッターでランウェイを歩き、会場の女性たちから歓声を浴びるなど、その注目度の高さを証明した。

 乃木坂からは白石の他にも西野七瀬、松村沙友理、齋藤飛鳥、北野日奈子、堀未央奈がモデルとして登場。さらにはアーティストとしても最新シングル「インフルエンサー」や、ライブで盛り上がる鉄板ソング「ガールズルール」など計4曲を披露するなど、同イベントにはここ最近はレギュラーのように出演している乃木坂だが、今回のイベントではモデル、アーティストとして以外にも乃木坂メンバーの活躍が見られた。

「最近はバラエティ番組へのピンでの出演も増えてきた秋元真夏が、南海キャンディーズの山里亮太とともにMCとして出演。秋元にとっては今回が大型イベントでの初司会でしたが、安定した進行で約7時間にも及ぶ司会をやり遂げました。ファンも秋元の司会ぶりをヒヤヒヤもので見守っていましたが、目立ったミスもなくその頑張りぶりを大いに喜んでいたようです。乃木坂メンバーが46時間の生放送に挑戦したインターネット特番『乃木坂46時間TV』でも、秋元の司会はとても好評でした。

 秋元については『ぶりっ子キャラ』『計算高い』というイメージを持っている人も多いですが、実は非常に気配りができて周りを立てるのがうまい。司会者やアシスタントの適正も十分備わっていると思いますよ」(アイドル誌ライター)

 ファンからは「まなったんの進行は安定してみていられるな」「指原のポジションも狙えるんじゃない」と、多少褒めすぎとも思ってしまうほど大絶賛されていた。

 今回の司会ぶりが関係者の目に留まり、地上波のバラエティ番組で秋元のアシスタントが見られる日が来ることを期待したい。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手