女子アナ

フジ山崎夕貴「お泊り愛に世間が応援ムード」が証明した“庶民派”素顔!

 フジテレビの山崎夕貴アナと、小栗旬のモノマネで知られるピン芸人・おばたのお兄さんのお泊り愛を6月8日発売の「女性セブン」が報じている。

 同誌によれば、6月に入って、2度もおばたの自宅マンションに入っていく山崎の姿が目撃されており、そのうち1日はお泊りだったとのこと。

「おばたは昨年12月に山崎アナがレギュラー出演する情報番組『ノンストップ!』で共演。その番組出演時もおばたは山崎アナがイチオシの芸人ということで紹介され、山崎アナは『本当に大好き! 顔の似てるような似てないような、絶妙な感じがツボ』と、おばたを絶賛していましたが、まさか本当に交際に発展するとは、驚きました」(エンタメ誌ライター)

 当然、世間の人々も山崎アナの熱愛については大いに驚いていたようだが、「お笑い好きの山崎アナらしい」「お相手が野球選手じゃなくてよかった」「相手が相手だけに応援したくなったよ」など、全体的には応援ムードが漂っている。

「女子アナといえば、プロ野球選手とゴールインするものも多いですが、山崎アナは庶民的なイメージが強いですから、相手が芸人というのを知って応援したいという人が多いようですね。過去には『とんねるずのみなさんのおかげでした』に出演した際、プロテニスプレーヤーの錦織圭から電話番号を聞き出そうとして失敗したこともある山崎アナですが、今回の熱愛発覚で錦織のお金が目当てというわけでもなく、純粋に人間として好きというところも証明されたような気もします。とはいえ、錦織とおばたでは経済力ではかけ離れ過ぎているどころか、おばたは一発屋で終わってしまう可能性すらあり、安定はしていませんから、この報道を追い風に頑張って欲しいところですね」(エンタメ誌ライター)

 山崎アナが今回の報道でイジられている間が、おばたも、ブレイクできるチャンスかも。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!