女子アナ

フジ山崎夕貴「お泊り愛に世間が応援ムード」が証明した“庶民派”素顔!

 フジテレビの山崎夕貴アナと、小栗旬のモノマネで知られるピン芸人・おばたのお兄さんのお泊り愛を6月8日発売の「女性セブン」が報じている。

 同誌によれば、6月に入って、2度もおばたの自宅マンションに入っていく山崎の姿が目撃されており、そのうち1日はお泊りだったとのこと。

「おばたは昨年12月に山崎アナがレギュラー出演する情報番組『ノンストップ!』で共演。その番組出演時もおばたは山崎アナがイチオシの芸人ということで紹介され、山崎アナは『本当に大好き! 顔の似てるような似てないような、絶妙な感じがツボ』と、おばたを絶賛していましたが、まさか本当に交際に発展するとは、驚きました」(エンタメ誌ライター)

 当然、世間の人々も山崎アナの熱愛については大いに驚いていたようだが、「お笑い好きの山崎アナらしい」「お相手が野球選手じゃなくてよかった」「相手が相手だけに応援したくなったよ」など、全体的には応援ムードが漂っている。

「女子アナといえば、プロ野球選手とゴールインするものも多いですが、山崎アナは庶民的なイメージが強いですから、相手が芸人というのを知って応援したいという人が多いようですね。過去には『とんねるずのみなさんのおかげでした』に出演した際、プロテニスプレーヤーの錦織圭から電話番号を聞き出そうとして失敗したこともある山崎アナですが、今回の熱愛発覚で錦織のお金が目当てというわけでもなく、純粋に人間として好きというところも証明されたような気もします。とはいえ、錦織とおばたでは経済力ではかけ離れ過ぎているどころか、おばたは一発屋で終わってしまう可能性すらあり、安定はしていませんから、この報道を追い風に頑張って欲しいところですね」(エンタメ誌ライター)

 山崎アナが今回の報道でイジられている間が、おばたも、ブレイクできるチャンスかも。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場