芸能

「このオバサンは誰?」原田知世、最新MVで明らかになった「残念な容姿」

 原田知世が7月5日にニューアルバム「音楽と私」をリリースするにあたり、アルバムに収められている「時をかける少女」のミュージックビデオが公開された。

 同アルバムは原田知世のデビュー35周年を記念し、「時をかける少女」をはじめ「天国にいちばん近い島」「ロマンス」など彼女の曲を新アレンジでセルフリメイクしたもの。アイドル時代とは違う原田の歌声が楽しめるとあって、ファンの注目を集めている。ところがミュージックビデオの彼女は若かりし頃と違いすぎるとして、これまた耳目を集める結果となってしまった。

 ミュージックビデオは黒髪を眉で切りそろえた原田が、イメージに合った純白の服で「時をかける少女」を歌っている。ナチュラルメイクで顔にはシミやシワがかすかに見られ、目の下にはクマも目立つ。往年の原田を想像していた人はおそらく驚くことだろう。

「彼女は『自然体』で『ナチュラル』なイメージで男性から支持されてきました。その路線を続けようとしたのだと思います。ところが、あまりに自然すぎて老化が目立つ結果になってしまいました。原田も49歳。メイクでカバーしないと難しい年になったということでしょう」(音楽誌ライター)

 彼女の「劣化」はあまりに衝撃的すぎたようで、動画が公開されるとまたたく間に「誰このおばさん?」「時は残酷だ。本音を言えば出てきてほしくなかった。昔のかわいい少女のままでいてくれたらよかったのに」という声がネットに寄せられている。

「ただ、老化を隠すことなく、正々堂々と自然体を貫いた原田に賞賛の声も上がっています。老化が隠せないといっても49歳にしては十分若々しく見えますから」(芸能ライター)

 時をかける少女が少しばかり時をかけすぎたと思えば、許せるような気がしなくもない?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
5
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス