政治

「殺・小池都知事」で安倍総理があの男との“禁断タッグ”に踏み切る!?

 都議選を終え、小池百合子都知事の動きがまたあわただしくなる。政界再編の気配が漂うのである。全国紙政治部デスクが言う。

「これで国政に殴り込む基盤は整った。小池知事は、自身は議員バッジを付けずに勢力だけを国政に送り込む“橋下維新”を東京で再現しようとしているんです」

 国政政党となるには5人の現職国会議員が必要だが、都民ファーストはすでに、その要件を満たそうとしているようなのだ。

 この情報が官邸に流れるや、「小池は本気で自民党にケンカ売る気か!」と激怒した閣僚がいたというのだが、自民党からすれば小池一派に翻弄されっぱなしだから無理もない。

 選挙戦前から加計学園疑惑で追及され、支持率を低下させてきた安倍晋三総理だが、ここへきて、豊田真由子衆院議員による元秘書への暴言・暴行疑惑、さらには稲田朋美防衛大臣が応援演説で自衛隊の政治利用と捉えかれない失言をするなど、お粗末な失策続きである。

 一方、小池都知事は今後、国政で都民ファースト勢が活躍することを前提に“野望”を抱いているという。

「小池都知事の狙いは20年の『東京五輪成功』という最大の追い風を受け、国政の『玉座』の禅譲を迫ることです。小池都知事は世界の女性大統領を羨望していて、『日本初の女性総理』という冠への執着を以前から持ち続けていました」(政界関係者)

 尻に火がついた総理が支持率回復のために繰り出すのが、禁断の一手だ。党内屈指の人気を誇る小泉進次郎衆院議員の入閣である。いくら人気者とはいえ、政権批判もする進次郎氏にどんなポストを与えるのか。はたして小池都知事の勢いを止めることはできるのか。

 7月3日に発売された「週刊アサヒ芸能」(7月13日号)では、「殺・小池」で安倍総理が「進次郎とタッグ」の内幕を詳報しているので一読してみてはどうか。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
4
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃