芸能

嵐・二宮和也と松本潤の「セコイ金の使い方」が一度にバレてしまった!

 7月8日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)で語られた嵐メンバー2人にまつわるエピソードが、ファンに波紋を広げている。

 同番組の「大野智の作ってみよう」コーナーに、同日スタートした同局の連ドラ「ウチの夫は仕事ができない」に出演する関ジャニ∞の錦戸亮と俳優の佐藤隆太が番宣で出演したのだが、錦戸は、嵐・二宮和也とドラマの共演中に2人で食事に行くと、後輩の錦戸が毎回二宮に奢っていたとぶっちゃけた。自他ともに認めるドケチの二宮は、最初は「自分が支払う」と言うが、それはポーズで、錦戸が「いや、ボクが奢りますよ」と言うと即座に快諾していたというのだ。

「錦戸は二宮の誕生日に『おめでとうメール』したのに完全スルーされたともコボしていた。すると大野は今年、二宮が誕生日を迎える瞬間に嵐のメンバー全員でホテルの部屋にいたと明かしたうえで、誕生日になっても二宮の携帯はいっさい鳴らなかった、と証言。二宮には、誰からも誕生日を祝う連絡がないということで、ドケチが過ぎて祝ってくれる人すらいないこともバラされた格好です」(テレビ誌記者)

 一方、佐藤は、舞台やコンサート鑑賞が趣味の嵐・松本潤が自分の出演舞台を観に来てくれた時のこんな話を明かした。

「佐藤が、松本ら舞台を観に来た人やキャストと公演後に食事に出かけた際に、盛り上がりすぎて若い子たちが終電を逃して帰れなくなった。すると松本は『これで帰りな』と何人かにタクシー代を手渡していたんだそうです。その渡し方がとてもスマートで手慣れていたうえ、松本が『すごいおもしろかった、良かったから』と若手キャストをねぎらっていたそうです」(芸能ライター)

 ここでファンの脳裏によぎったのは、昨年末の松本と人気艶系女優の密会報道だろう。3年にわたり松本が女優を呼び出し密会を続け、彼女がタクシー代をねだると「お金を払うような関係じゃないよね?」と拒否。一方で、一時は別れても3カ月後には松本が「何で俺、こんなに会いたくなっちゃうんだろう」と泣きつき、関係が再燃したとまで報じられたのだ。

「釣り上げた自分の女に“餌”を必要以上にやることはせず、甘い言葉でつなぎとめる。その一方で男同士の付き合いには『ええかっこしい』を決め込み、自腹を切ってみせているわけですよ」(前出・芸能ライター)

 二宮も松本も、それぞれに金の使い方に関しては「美しくない」ことがバレてしまったわけである。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
「送りバントは得点に結びつかない」統計学でわかる巨人・阿部慎之助監督の「時代遅れ」な野球
3
太川陽介YouTube版「単独バス旅」で千葉と茨城を勘違い!「プロ」の面目まる潰れの「赤面シーン」
4
「世界頂グルメ」がいただけない!水曜日の視聴率を沈下させる「ただ食べてるだけ」
5
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白